サイタ趣味の習い事カメラ教室大阪 感動を見つける写真教室 スクールブログ 冬は影の季節?

冬は影の季節?

 どうしてと思われる方もあると思います。冬は太陽が夏より低い位置で地球を照らします。皆さんが学校に行っておられる頃、お正月前後は窓から入ってくる日の光が、教室の廊下のあたりまで来ていた記憶ありませんか?特に朝と夕方は影が長くなります。

 昨日の光と影のはなしでを思い出して下さい。影が写真を立体的に出来るとお話しました。ですから冬はまさにその季節です。コタツムリにならず、小春日和の時はカメラを持って戸外に出て下さい。

 影の魅力に取り憑かれますよ。

冬は影の季節?

(2012年11月8日(木) 16:56)

前の記事

次の記事

新着記事

写真はビデオと違い動きが撮れない   とんでもない間違いです。 写真でも撮り方次第で可能です。私から言わせれば動きが無いために、却って印象に残ります。 あっと驚く写真を撮れると、嬉しいものですよ。

写真を撮っていると想像力が養われます。私のような年齢になると、考え方が固定化してしまい、細胞分裂しません。 でもタイトルつける時は色々考えて自分の頭の柔軟さが問われる時です。 添付の写真を見て、ニューヨークの摩天楼の夜景が浮かびました。

夜も被写体を捜しましょう。 静寂がアートになります

皆さんはこのグラスで どんなお酒を楽しみますか?

私は ずぼら して自宅の中から 暑さ を捜しました

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ