サイタ趣味の習い事カメラ教室京都 京都カメラ教室 スクールブログ 「写真の秋」は...

「写真の秋」はじめませんか?

こちらで新たに写真講座を開かせて頂くことになりましたスエミツです。
皆さん、どうぞ宜しくお願い致します。

11月に入りグッと冷え込みが強くなりました。
いよいよ秋本番と言ったところでしょうか?
京都は観光客も増えて賑わいを増してきました。

秋と言えば、やはり鮮やかな「紅葉狩り」を楽しむ季節ですね?
その紅葉を被写体に写真を撮るのにも絶好に良い季節の到来です。

昨年までその場で観るだけで終わっていた「紅葉狩り」のひと時を、今年は御自分で撮った写真で御家族や御友人にもお裾分けなんて如何でしょう?

更に今まで沢山撮ってきた方でも「思い通りに撮れない!」「実際の美しさが伝わらない!」とお感じの方は居られませんか?
そんな方にも少しの工夫で見違える写真のとり方を知って頂ければと思います。

食欲の秋、読書の秋・・・それぞれ三者三様の秋がありますが、今年は「写真の秋」を過ごされてみては如何でしょうか?

一緒に「写真の秋」を楽しみましょう。



 

(2012年11月3日(土) 21:59)

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務10年以上・元デザイナーのプロカメラマン。人物・風景・商材何でも相談OK

新着記事

厳しい寒さが落ち着いて徐々に春めいてきています。 これから穏やかな暖かさに誘われて外出の機会も増える季節になり、そんな時はカメラを持ってお出掛けの方も多いと思います。 今は被写体にカメラを向ければ「上手いことそつ無く撮れる」素晴らしい時代になりました。 でも「そつ無く」は「自分の思い...

大寒波到来の日本列島でしたがようやく一段落したようで、我が家では怪我も無くホッとしております。 そして巷ではインフルエンザ大流行ともありますので、体調管理も気を付けて寒い冬を元気に乗り切りましょう。 今回は飼い猫をモデルに撮ってみました。 レフやフラッシュなどは用いて無いので、誰でも...

早くも1月の第4週目を迎え、月日はずんずんと突き進んでおります。 寒さが一層厳しくなる頃ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。 風邪など召しませぬようご自愛ください。 寒い冬はよっぽどでないと写真撮影に出掛けるのは億劫だと思いますが、自然風景をフレーミングしての表現であれば、この季節...

シャッター速度の操作は「ボケ味」よりも「動き・時間の流れ」を意識して撮る場合に適しています。 大まかに言うと、高速のシャッター速度は動体をあたかもストップモーションさせたように止めて写す効果があり、低速のシャッター速度は動体を残像的に捉える効果があります。 しっかりした三脚にカメラ...

梅雨入りして間もない京都ですが、この時期には珍しく、空気は乾燥して気温も低め! しかし確実に季節は進み夏はやってきます♪私は夏が大好きなので盛夏になるのが楽しみです\(^o^)/ 前置きは程々に、今回は「人物写真」についてです。 同じ場所で撮った二枚の画像を用意しました。 注目...

ブログ記事 ページ先頭へ