サイタ趣味の習い事カメラ教室東京 初心者からのカメラ教室 スクールブログ まずは、とにか...

まずは、とにかくたくさんシャッターを切る!!

私もカメラを始めた時は、少しでも“カッコいい写真”を撮ろうと、自分なりにこだわって撮っていました。

しかし帰宅後見てみると、どれを見ても“ダサい写真”ばかりでした・・・。(泣)
自分ではこだわって撮ったアングルのはずなのに、なぜなんだろうと疑問ばかりでした。

そんな時でした、良く行く撮影スポットで顔馴染みになった「人生の大先輩」からのこんな一言が。。。

人生の大先輩:「いつも何枚くらい撮ってるの?」
私:「だいたい10~20枚くらいです」

人生の大先輩:「えっ!? そんな枚数でイイ写真が撮れてるの?すごいなぁ」
私:「いいぇ~・・・(暗)全然納得いかないものばかりなんです。私はセンスないんだと思います」

人生の大先輩:「何言ってるの?センスなんて関係ないよ(^_^) 初めはとにかくシャッターを切りまくって、1回で500枚は撮ってみたらすぐに上手くなるよ(笑)」


この一言が私がカメラにハマった言葉です。

それからは、毎回500枚以上、多い時には1000枚を超える日もあり、少しではありますが自分なりには納得出来る写真が増えて行きました。

これからカメラを始める方々は、ぜひ“シャッターを切りまくる”事にチャレンジしてみて下さい。

続きはまた・・・。

 

(2012年10月18日(木) 18:17)
この記事を書いたコーチ

自然風景に挑戦したい方歓迎!接写のコツ~味のあるぼかし方・画像加工まで

新着記事

私もカメラを始めた時は、少しでも“カッコいい写真”を撮ろうと、自分なりにこだわって撮っていました。 しかし帰宅後見てみると、どれを見ても“ダサい写真”ばかりでした・・・。(泣) 自分ではこだわって撮ったアングルのはずなのに、なぜなんだろうと疑問ばかりでした。 そんな時でした、良く...

ブログ記事 ページ先頭へ