全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 まわりフォトタイム スクールブログ 一発で決めよう...

一発で決めようと思わない。

プロの写真家の撮影するところを見たことがある方はご存知かもしれませんが,写真撮影に慣れた人は,ひとつの被写体に対して,1枚だけの撮影で終わることは,まずありません。

角度を変え,構図を変え,光を変え,その被写体の魅力が引き出せるポイントを探しながら,たくさん撮ります。
条件を変えずにも,何枚も撮ります。

なぜか?
それは「確率を上げるため」です。

一枚だけ撮って,OKな写真が撮れることもありますが,その写真が失敗写真だったら,撮り直しが許されない場合は,もうどうしようもありません。

だからプロの写真家の多くは,ビックリするほど,たくさん撮ります。

だったら,上手な写真を目指している皆さんだって,1枚で撮影が終わることはないですよね。

とくに新しいカメラや,初めての場所で撮る時は,失敗することも頭に入れておいて,たくさん撮りましょ。

「シャッターを押すのが面倒!」
というヒトは,ちゃんとしたデジタルカメラなら入っている機能,「オートブラケティング」を使えば,明るさなどの撮影条件を変えて,カメラが勝手に数枚撮ってくれます。

「撮りたいっ!」と思ったら,一発で決めようと思わない。

誰ですか?「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」なんて言っているヒトは?

いや,まさに,その通り(笑)。

ぜひ,お試しを。

一発で決めようと思わない。一発で決めようと思わない。

(2012年7月8日(日) 10:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

趣味からのスタートで書籍・イベントなど多数掲載。HPで映える編集法も伝授

ブログ記事 ページ先頭へ