全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 まわりフォトタイム スクールブログ 一眼カメラとコ...

一眼カメラとコンパクト,簡単なのは,どっち?

意外に思われるかもしれませんが,
答は,「一眼カメラ」。

もちろん,コンパクトも押すだけでキレイな写真が撮れるカメラがたくさんありますが,満足のいく画質で,失敗が少ないのは,レンズ交換式のカメラです。

自分の意図したように写真を撮ることができるのは,一眼の方が,レンズにもセンサーにも画像エンジンにも余裕があるので,結果的に,一眼の方がいい写真が撮れる確率が高くなります。無理してない感じかな。

一方,コンパクトは,最近では一眼では撮れないような,美肌,スマイルシャッター,ドラマチックエフェクトなど,さまざまな機能がついていますが,サイズが小さい分,光を集めるのにやや不得手な部分を,カメラがめいっぱいアシストしてくれます。ただその分,カメラ任せになってしまうために,自分の思うような写真が撮れるようになるのに時間がかかったりします。

どちらも,使いこなせるようになるのは楽しいのですが,「簡単」に「キレイ」な写真を撮りたいのであれば,「一眼」という考え方もあります。

下の写真は,左がコンパクトデジタルカメラ,右がデジタル一眼レフカメラで撮ったモノです。
どちらかというと,僕は,使いこなすのが難しいコンデジ派。少しMっ気があるのかもしれません(笑)。

ご参考まで。

一眼カメラとコンパクト,簡単なのは,どっち?一眼カメラとコンパクト,簡単なのは,どっち?

(2012年6月23日(土) 10:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

趣味からのスタートで書籍・イベントなど多数掲載。HPで映える編集法も伝授

ブログ記事 ページ先頭へ