サイタ趣味の習い事カメラ教室大阪 ハートで撮る・初心者カメラ教室 スクールブログ ハートで撮ると...

ハートで撮るということ

昨年、挙式撮影させていただいた神戸のゲストハウス

神戸北野 ル・ヴァンヴェール ~みどりの風~

北野坂を登り切って右に折れるとすぐに見えてきます。

格子扉の向こうはすてきなガーデンが広がります。

花嫁様がとってもチャーミングで美しくて美しくて

いつも写真うつりが悪い2人なんですとおっしゃっていましたが

こ~んなにすてきなショットが撮れました♪

照れてらっしゃったのですがそんな様子もまた初々しくていい感じでした♪

そんなお二人に容赦なく、LOVE LOVEなポージングもたくさんお願いしました。

挙式が神戸のガーデンということ、そして花嫁様の意志を組んで

今回は美しい写真集風に仕上げてみようと思いました。

というのも当初、花嫁様は写真を残すことを諦めていらっしゃったそうなんです。

”写真自体も贅沢なんですが…せっかく式をするのに何も残らないのが寂しくて”

そんな中、私にたどり着きご依頼をくださったというわけです。

こんなすてきな場所でこんなすてきなお二人の二度とない写真を残さないのはもったいないことです。

私にできるのはすてきな写真をたくさん撮って、すてきなアルバムに仕上げること。

彼女の想いに答えるべく、気合いっぱいで挑みました。

こういうやりとりがあるからこそ、

そのストーリーって写真に現れるんじゃないかなって思います。

彼女から、昨年亡くなった私の祖母のピース写真がとっても温かくて、優しくて

私に撮ってほしいと思うようになったというメッセージもいただきました。

そんなやりとりから彼女の優しい雰囲気はすぐに想像できました。

彼女のために温かくて優しい写真を撮ろうって。

目の前にしたらそんな照れくさいことは言えないですけどね。

お二人のご結婚までのいきさつや、お人柄がよくわかると写真にも色んな思いが

吹き込まれる・・・って私はそう思います。

それが”ハートで撮る・初心者カメラ教室”の所以でもあります。

ハートで撮るということハートで撮るということハートで撮るということ

(2012年5月28日(月) 21:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

婚礼・キッズ写真~ライブ撮影まで担当。ブログ写真のちょっとしたコツを伝授

新着記事

このシーズン前に、結構たくさんの方から フォトレッスンのご依頼を受けました。 内容はほとんどが ”運動会のために一眼レフを買ったのだけど 使い方がわからない” ”運動会をうまく撮るコツは?” というもの。 皆さん、いいカメラをお持ちの方が多いの...

夏、真っ盛り♪ この暑さに加え、最近多い突然の雷雨で 野外での撮影もなかなかタイミングが難しいですが 先日、緑が映えるお子さまのお誕生日の日に出張撮影のご依頼をいただきました とっても暑かったんですがやっぱり夏は緑がきれいです 世界初の超広角レンズを買ったことだし...

昨日、今日は京都で和装撮影でした。 京都に着物はやっぱりとっても素敵ですね。 神社でお式をあげられたあとは、料亭にてご会食。 過去に何度か料亭での撮影はさせていただいたことがありますが 余興もほとんどなく、楽しくおいしくお料理をいただいて ご列席の方とゆっくりお話...

6月はやっぱりブライダルシーズンでしょうか。 毎週撮影が入っています。 充実感もあるけどおひらきの頃には足がもうクタクタです~~ たちっぱ仕事の人用のヒールですが それでも足がむくんでるのがわかります。 こちらの写真はマリッジリング、リングピローだけを撮るのは味気...

昨年、挙式撮影させていただいた神戸のゲストハウス 神戸北野 ル・ヴァンヴェール ~みどりの風~ 北野坂を登り切って右に折れるとすぐに見えてきます。 格子扉の向こうはすてきなガーデンが広がります。 花嫁様がとってもチャーミングで美しくて美しくて いつも写真うつりが悪...

ブログ記事 ページ先頭へ