全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室京都 カメラ写真を楽しむ教室 スクールブログ 取扱説明書

取扱説明書

先日、仕事用にカメラを新しく買い足しました。
同時にスピードライト(フラッシュ)も。

相変わらず分厚い取扱説明書が付いてきています。

私は殆ど読むことをせず直感でカメラを使っていました。
しかし、この説明書というのは当然のことながらカメラの機能や設定方法など詳しく書かれているもの。
説明書を読まずに使える部分以外に便利な機能なども付いていることを皆さんはご承知でしょうか?

コンパクトカメラになればさほど分厚さは無いでしょうが、一眼レフになると、それも上級機種になればなるほど分厚くなる傾向があります。

実際の撮影で利用しない機能もあるにはあるでしょう、しかし、知っておけば何かの拍子にその機能が役立つこともあることに違いないのです。

ですから暇な時でいいのでパラパラと読んでみるのもよろしいのではないかと思います。

皆さんにそう伝えることで私自身今一度自分のカメラの取扱説明書を読んでみようと思います。

 

(2012年5月27日(日) 15:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

自衛隊カメラマンとして16年間活動。バンドの演奏写真や婚礼写真も担当

ブログ記事 ページ先頭へ