全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室福岡 はじめての写真教室 スクールブログ 写真に囲まれて...

写真に囲まれて生きている

はじめましてナガノサトシです。

宜しくお願いします。

十人十色と言うように人はみな価値観や好みが多少なりとも異なっていると思うのですが、みなさんはどんな写真に心を動かされるでしょうか?

僕が写真を考えるときにひとつ思っていることがあって、それは「人間は今まで見てきたものに多かれ少なかれ影響されて(写真の)価値を決めている」ということです。


例えば、

この写真がとても好き!という写真が目の前にあったとして、その「好き」という評価に至る根底にその人が今までの人生で観てきた様々な写真だったり映像だったりが関わっているんじゃないかということです。

この考え方で行くと積極的にたくさんの素敵なものを観てきた人はそれだけたくさんの引き出しや価値観で自分を表現できるかもしれませんね。

逆に受動的でただただ日常を無意識的に過ごしている人はテレビや雑誌や街の看板などのビジュアルに価値観が染められている可能性がありますよね。

不景気が続く日本では広告や宣伝の費用を削っていく傾向にあります。
びっくりするような劣悪なクオリティのコマーシャルも少なくありません。

私たちはとてもたくさんのイメージに囲まれて生活しています。

せめてちっぽけな自分の価値観ででも意識して良いものを観ようということが今後の写真の価値基準になっていくと思います。

是非!

普段の生活からたくさん素敵なものを観ることを心がけてみてください!





 

(2012年4月24日(火) 9:36)

次の記事

この記事を書いたコーチ

福岡・東京で個展を多数開催。美術館で初心者向け写真講座の講師も

ブログ記事 ページ先頭へ