全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室大阪 ハートで撮る・初心者カメラ教室 スクールブログ 旅のお供はいつ...

旅のお供はいつもカメラです♪

昔から旅行や語学が好きで行ける範囲でですが
色々な土地を訪れてきました。
一番思い出深いのは一人で行ったNEW YORKです。
当時はまだフィルムカメラしか持っていなくて
現像してからでないとどんな写真が撮れているか
わからない不安と期待。
そして未知数の現像代。
5泊の旅行で持参したフィルムは15本以上。
とっても怖いですよね。。。

1人旅ゆえに自分が好きな場所ばかりをチョイス。
Liberty IslandやBLUE NOTE、MOMAに
摩天楼が見渡せるTOP OF THE ROCKに
一人Oyster Bar♪

寒さと霧に震えながら見たNEW YORKの摩天楼に
涙しつつシャッターを切り続けました。
なのに、何故かシャッターが下りない!?

何故?その時の私はまだまだカメラの知識が
ほとんどなかったんです。
遠景でしかも暗いシーン
オートフォーカスが効かないとうことに
思い至らなかったため
レンズはジ~ジ~っとピントを探すばかり。
カメラが壊れたと思いました(汗)
あっちこっち触るうちにシャッターが
下りるようになりました。

バスで連れて行ってくれる夜景ツアーにも
もちろん愛用のカメラを持参。
たくさんの写真を撮りました。
同じ場所に乗り合わせたご夫婦が
デジタル一眼レフで撮影するたびに
モニターで画像を嬉しそうに見せ合いっこ
しているのがとってもうらやましかったですね。
私は現像するまで画像チェックができない。
ちゃんと撮れているのかもわからない。
この時初めてデジタル一眼レフが欲しいと
思いました。

帰国後、摩天楼の夜景も、夜景ツアーの
写真も何とかまともに撮れている写真は
あるものの、”何故か”ブレている写真の
多いこと。荷物になるので三脚は持って
行かなかったんです。

”何故か”そうなんです。

何故ブレる写真が撮れてしまったのか
わからないまま撮影していたんです。
暗いとシャッター速度が遅くなる?
意味が分からなかったですね。
知識があればもっともっとすてきな写真が
撮れたのにと今でも悔しさがこみ上げてきます。

またリベンジ撮影に行きたいものです。
でも今度はデジタル一眼でなくても
フィルムカメラでブレない写真を撮る自信は
ありますよ♪



旅のお供はいつもカメラです♪旅のお供はいつもカメラです♪旅のお供はいつもカメラです♪

(2012年4月23日(月) 0:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

婚礼・キッズ写真~ライブ撮影まで担当。ブログ写真のちょっとしたコツを伝授

ハートで撮る・初心者カメラ教室
田中美香 (カメラ)

梅田/大阪・河原町/四条・高槻市・茨木市

ブログ記事 ページ先頭へ