全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室埼玉 とことん自由な写真講座 スクールブログ 野宿野朗 2

野宿野朗 2

こんちは

どこへ向かっているのか分らない会社(のようなもの)
野宿野朗!、会社説明会&入社式、参加してきました。

前のブログ、「野宿野朗」を読んでない方はまったく意味がわからないと思いますが、かまわず先へ進みます。

暴走する代表「かとうちあき」、そしてかとうをフォローするのか煽るのか、人事部課長「田村暁生」、スーツ姿で二人で写っているのがそうです。
ちなみにワタシは、「写真部常務」という役員になりました、多分飲み代を多めに出す役職だと思われます。

キトクな参加者の皆様と、楽しい打ち上げが二枚の写真です。

場所は横浜、東急東横線「白楽」駅近く、六角橋商店街にあるおかしな本屋「猫企画」さんと、その近所の焼き鳥屋さんです。

少しハナシがそれますが、六角橋商店街はスナップの被写体としていいところです、横浜近辺にお住まいの方は行ってみるといいかと思います、昔の神戸、長田区の商店街を小さくしたような、ふれあい通り?だったかな?、というちいーさな商店街がまだ残ってます、吉祥寺のハモニカ横丁にも似てるかな。

で、野宿野朗ですが、まだまだ社員募集してます、そりゃ仕事なし、給料なしだからヒトが集まるワケないんだけど、それでも物好きが8人くらい集まりました。

前日にも日比谷で野宿したメンツがいて、それも含めると15~20人くらいの組織??になります。

日本の企業形態に一石を投じるというか、やってるコトがバカすぎてよく理解してもらえないというか、経済大国と言われて久しいジャパンですが、実態はただの借金大国ですから、たとえバカでも、無借金で経営している「「野宿野朗」は偉いのではないか!と思います。

かとうちあき代表を筆頭に、ワレワレはどこに向かっているのか?誰にもわかりません。

でも面白いからいいでしょう(笑}

野宿野朗 2野宿野朗 2野宿野朗 2

(2012年4月16日(月) 17:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

食べ物、お子さんを撮りたい方も必見!型にはまらないレクチャー

ブログ記事 ページ先頭へ