全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 心を写す『写心教室』 スクールブログ オールドレンズ...

オールドレンズを楽しむ

独特な色合いは現代のレンズでは出せない技。
機械的なアートフイルターよりグンと面白い。




1938年に製造されたライカの『ヘクトール』という28mmも広角レンズで撮影したものです。

1938年と言えば戦前で一般的にはまだモノクロフイルムが使われていた時代。カラーフイルム自体は1936年にコダックが一般向けに販売を開始しましたが、まだまだ高価で普通に使われるものではありませんでした。

当時のレンズはモノクロフイルム向けにセッティングされているので、現代のデジカメでカラーで使うと独特の色味が出て面白い効果が生まれます。

特に広角レンズを絞って使うとコテっとした濃厚な色味になるレンズも多く、ハイビジョンテレビを見てるような綺麗過ぎる現代のレンズとは対極を成していて、表現手段の一つとしてとても魅力的です。

特にミラーレスカメラをお持ちの方は、マウントを介してオールドレンズを簡単に楽しむことができるので、チャレンジするのもいいでしょう。

オールドレンズの使い方についてもお気軽にお問い合わせください。

心を写す『写心教室』結城信久コーチのレッスンを覗いてみよう。




写真教室やカメラ講座って難しそうに見えて敷居が高く感じるかもしれません。でも安心して下さい。プライベートコーチですから、あなたのペースに合わせて理解できるまでじっくり学習することができます。→詳細を見る

 

(2012年4月11日(水) 11:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

原宿でグラフィック&デザイン事務所経営。心に訴える一枚を

心を写す『写心教室』
結城信久 (カメラ)

渋谷・原宿・代々木・新宿・外苑前・表参道・北参道

ブログ記事 ページ先頭へ