全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室愛知 フォト力アップ講座 スクールブログ 結婚式に行って...

結婚式に行ってきました。結婚式スナップを上手に撮るちょっとしたコツ。

昨日友人の結婚式に行ってきました!
前撮りも撮影させてもらったんだけど、
式当日のスナップも任されていたので、バンバン撮りました!
カメラマンってこういう時、すごくアテにされます!
友人の結婚式は全部撮らせてもらってます。

結婚式や披露宴のスナップを上手に撮るコツはやっぱりポジショニングじゃないかと。式の流れを把握しておくことが大事です。
どこに立つとか、どっちを向くとか把握して、上手く撮れる位置へ先回り、
つまり予測と妄想(笑)だと思うんです。

例えば、お嫁さん側にいてカメラを構えても、お嫁さんがお婿さんの方を向くのであれば、逆にお婿さん側にいた方が、お嫁さんの顔がこっちを向いてくれます。
進行なんかは式場のスタッフか責任者の方に聞いてもいいと思います。

仕事柄たくさんの結婚式のスナップを撮っているので、大体予測がついてるから、下手すると式場の雇われたカメラマンより早くポジショニングできて
式場カメラマンに煙たがられたこともありました。

あとはやっぱり一眼レフの方がいいです。コンデジや携帯カメラだとシャッター押込んでから、記録されるまでに時間が掛かります。式はリアルタイムに進んでいくので、バシャバシャ撮れる方が強いです。あとストロボはなるべく使わないようにしたいのですが使うなら内蔵ストロボはなるべく使わず、外部ストロボを使う事ですかね。

まーそこまで本気で撮る人はなかなかいないですけどね。

結婚式に行ってきました。結婚式スナップを上手に撮るちょっとしたコツ。結婚式に行ってきました。結婚式スナップを上手に撮るちょっとしたコツ。

(2012年3月21日(水) 12:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

写真館入社後、実務10年以上。講師としてプロカメラマン養成実績多数!

フォト力アップ講座
藤原明仁 (カメラ)

勝川・春日井(JR)・神領・高蔵寺・犬山・小牧口・小牧・藤が丘・一社

ブログ記事 ページ先頭へ