全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 デジタルカメラすくーる スクールブログ 写っている素材...

写っている素材に関しては、目をつぶってご覧下さい。

目をつぶったら見えないじゃないか!

という突っ込みは、言葉のあやですので見逃して下さい。

カメラの露出に関して非常に良い素材なので
紹介致します。

You-Tubeの映像なのですが、
白ホリゾントのスタジオで若干日焼けしたビキニの女性が7名
一列に並んでいます。

ビキニの女性を見てもらいたいのではなく、
時間を追って、この映像のほぼ適正露出から露出不足、
そしてまた最後にほぼ適正露出になる様子をご覧下さい。
(念の為、ビキニの女性達の露出が不足していると言う意味ではありません、苦笑)


一人づつカメラに近づきコメントしながらフレームアウトするのですが
人数が減って、白い背景の面積が増えると露出がアンダーになります。
最後に全員が画面に勢揃いするとまた程よい露出になります。
たぶんビデオカメラの露出はプログラムオートなのでしょう
だから、画面の白の面積が増えると、その白を18%のグレーとして
認識しようとする為に、露出がアンダーになるのです。

画面の中にどのような色のモノが
どのくらいの面積を占めているのか?
普通から注意して生活してみてください。

では、下記のURLをコピペしてご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=ASNoEZjHG9c&feature=youtu.be

 

(2012年3月10日(土) 1:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ライブ写真~報道系まで担当。新型ストロボの開発にも携わるスペシャリスト

デジタルカメラすくーる
吉澤士郎 (カメラ)

吉祥寺・大泉学園・広尾・白金高輪

ブログ記事 ページ先頭へ