サイタ趣味の習い事カメラ教室愛知 フォト力アップ講座 スクールブログ 引き出しを増や...

引き出しを増やしましょう

プロのカメラマンだって「こんな要望初めて」ってことよくあります。
未開拓の撮影は少し戸惑います。でもなぜ上手に撮れるのでしょう。

そんなときカメラマンはイメージを膨らませます。どんなイメージかを瞬時に膨らませるんです。
ただ経験が浅いカメラマンはイメージがなかなかできないんです。
なぜかというと場数を踏んでないからです。
あなたは何を撮ってもいつも同じような写真になっていませんか?

沢山撮影して経験を積んで、色んな状況の引き出しを増やしていきましょう。そうするとその内沢山の引き出しからその状況に合わせて引き出しを開けアレンジしていけるようになります。

引き出しを沢山作るお手伝いができるといいなって思います。

 

(2012年2月19日(日) 13:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

写真館入社後、実務10年以上。講師としてプロカメラマン養成実績多数!

新着記事

僕、ほぼ1年中バイク乗ってますっ。 400ccのアメリカンです。 春も夏も秋も冬も、晴れても雨でも乗ってます。 さすがに雪の日は怖かったです。 撮影に行く時もカメラと三脚とレフ板とフラッシュ1灯ぐらいの機材で大丈夫で あれば基本バイクです。 背中に背負ったり、荷台にぶら下げたり...

暑かったです、とても暑かったですっ! 先日作品作りのためにロケーション撮影をしてきました。 川に入っての撮影。 川に入るのはモデルさんだから〜と安易に考えていましたが、 構図が上手くまとまらないので、僕も川に入ることに。 そして撮影開始。 結構〜イイの撮れてるので、...

日本人って写真が大好きな人がとても多いです。 撮るのも撮られるのも。 ここまで日本で写真が普及したキッカケの一つとして、 「写るんです」ってカメラの普及があります。 手軽に、しかも難しい数字を覚える事も無く写真が撮れるので、 デジカメが普及する前の世代の方はほとんどの方が使った事...

「その人の人生を表現する」 フォトグラファーの原点ともいうべきやりがいのあることだと思います。 写真はシャッターを切った瞬間現在のことでも過去になります。 人生を切取るということは、過去を記録すること、 難しくも単純にそういうことなんですよね。 過去の自分と今の自分を表現して...

仕事柄、プロのモデルさんを撮影することがあるのですが、プライベートでは作品作りであってもプロのモデルさんを撮影することはあまりないです。 素人さんやモデルさんの卵やアマチュアの方をよく撮影します。 モデルさんとの撮影はとても楽です。 欲しいポーズや表情をとてもよく理解してくれるからで...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ