全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 デジタルカメラすくーる スクールブログ ついに発表され...

ついに発表されましたね

Nikon 1

一般的には、ミラーレスというカテゴリーに属されるであろうカメラ
Nikon風に言うと「レンズ交換式アドバンストカメラ 」だそうです。

本日、記者会見があり
その現場に立ち会う事が出来ました。

私の印象は、
単純にミラーが無い一眼レフではなく
スチル(静止画)とかムービー(動画)とかを分けて考えるのではなく
映像(狭義で言う「動画」ではなく「静止画も動画も両方」の意味)を撮るカメラ

そしてNikonも中途半端に画素数を追い求めていないところがイイ
使いやすいサイズの画素数で丁度良いでしょう。

実際に使ってみたのですが、
動画を撮りながらの静止画を撮影する!というシーン
いままでもビデオカメラを撮影中に静止画を抑えるカメラはありましたが
そのとき、動画が一瞬止まってしまったり無理がありました。
また最近でもFullHDでの静止画なので、画素数が200万画素程度と
静止画としての画素数に不満がありましたが

今回、FullHDで撮りながら、800万画素でも記録出来る。
両方を撮るには中途半端なカメラが多かったのですが
これは使える!って感じでした。

まだまだいっぱい書きたいのですが
近々ショールームなどにも登場するでしょうから
そこで触って体験してみてください。

 

(2011年9月21日(水) 22:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ライブ写真~報道系まで担当。新型ストロボの開発にも携わるスペシャリスト

デジタルカメラすくーる
吉澤士郎 (カメラ)

吉祥寺・大泉学園・広尾・白金高輪

ブログ記事 ページ先頭へ