全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 心を写す『写心教室』 スクールブログ 顔はテカるな、...

顔はテカるな、料理はテカらせろ!

おいしい料理はさらに美味しく。
それなりの料理も撮影次第でシェフ(みたいな)料理に大変身。




てんこ盛りのイクラです。美味しそうですね~。これからシーズン本番。活きのいいイクラがどんどん南下してきます。

せっかくの美味しい料理、当然写真に残したいですよね。でもカメラで撮ると見た目と大違い、そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ブログに載せる自分の料理がどうも美味しそうに見えない。食べ歩き日記の写真がどれも一緒に見えてしまう。グルメブックのような写真を撮りたい・・・・・。

実は、ちょっとしたポイントを押さえれば誰でも簡単に撮れるんです。

通常カタログ撮影の場合は全体にピントを合わせてかっちりと撮るのですが、個人のブログであれば少し開放寄りにして1/3程度をぼかす方が奥行きが出て雰囲気が出ると思います。


魚介の鮮度を出すには逆光気味に光を当てて『てかり』を出すのがポイント。少し白トビ気味でも気にしなくていいです。

顔はテカるな、料理はテカらせろ!

実はこのお寿司、近所のスーパーで598円を閉店間際に2割引で購入したもの。さらにお皿は100円、そして木目のテーブルも実は偽物で発砲スチロール板に壁紙が貼られたもの、これも100円ショップで。

合計700円には見えないでしょ。









こちらは百貨店の物産展で購入した海鮮弁当。1,700円位したけどそのままのプラスチックのケースを使って白いテーブルで。

どうですか?容器とテーブルの違いで全体的に少し安っぽく感じてしまいませんか。

(でも高いだけあってイクラの鮮度の良さは写真からもわかります)

お寿司のように彩りが鮮やかな食材の場合はテーブルは暗めにして食材が映えるようにしてあげると落ち着きが増し美味しそうに見えます。お寿司の出前の籠が真っ黒なのもその演出のためです。

食材に合わせて、お皿、テーブル(クロス)等も一緒にコーディネートすることが大事です。







料理はおいしく見せよう!


つまり、せっかくの美味しい料理も撮り方を過るとちょっと安っぽく見えてしまうし、逆にそれなりの味の料理も見せ方次第で美味しそうに見せることは可能です。

せっかくの自慢の手料理。ぜひ綺麗に撮ってブログ読者の人のよだれを誘って下さい(笑)

料理写真のコーチングも行なっています。ご相談もお気軽に。体験レッスンのお申込お待ちしています。


心を写す『写心教室』結城信久コーチのレッスンを覗いてみよう。




写真教室やカメラ講座って難しそうに見えて敷居が高く感じるかもしれません。でも安心して下さい。プライベートコーチですから、あなたのペースに合わせて理解できるまでじっくり学習することができます。→詳細を見る

 

(2011年8月31日(水) 16:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

原宿でグラフィック&デザイン事務所経営。心に訴える一枚を

心を写す『写心教室』
結城信久 (カメラ)

渋谷・原宿・代々木・新宿・外苑前・表参道・北参道

ブログ記事 ページ先頭へ