全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座 スクールブログ 意外と知らない...

意外と知らない、ズームのひみつ…

昼間は暑いのに、
夜は寒かったり、急に雨が降り出したりと

不安定な気候が続いていますが、
みなさま、お元気ですか?


さて、

みなさんがお持ちのカメラって、

ほとんどのカメラに、
ズームがついてますよね?


そう、

動かすとアップになる
アレです。



なので、
ズームって聞くと、
たいていの人は、

「遠くのものを、アップで大きく写す機能」

って思われてます。


もちろんそれは正しい!

のですが、

それだけじゃないんですよ。




たとえば、

お子さんのかわいい表情や
ペットの愛くるしい姿、

おいしそうなお料理など、

画面いっぱいに撮りたくなったら、

思わず近づいて撮っちゃいますよね。


でも、
そこが落とし穴!なんです。



ズームを使わないで、
近づいて画面いっぱいに撮ると~


お子さんやペットの愛くるしいはずの顔が、
変顔になったり、

おいしそうに見えたお料理が、

いつのまにか、
大盛り!
って注文したみたいに見えたり…


っていう経験ありませんか?




そんな時に使ってほしいのが

ズーム機能!
なんです。



ズームって、

広く写るかアップで写るか…
だけじゃないんです。



そのまま撮ると
カタチがゆがんで写ってしまう写真が、


ズームでアップにして撮ると、

ゆがみのない
きれいなカタチで撮れるんです。


なので、
人物、ペット、お料理など、

カタチよくきれいに見せたい時には、

ちょっとズームでアップにして撮るのです。


女の子をアップでかわいく撮りたい時は、
絶対にズームアップ機能を使ってください!


かわいい、
おいしそうなものには、
近づいて撮りたくなるキモチはわかりますが、


そこはグッとガマンして、

撮影の時だけ、
ちょっと離れたところから、

ズームアップで!

撮影してみましょう。


きっと、
あなたの写真が変わりますよ!




って、

一歩さがるくらいでいいですから…

あぁ~
そんな遠くまで行かなくっても大丈夫ですよ~(笑)

 

(2011年6月10日(金) 11:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座
川上博司 (カメラ)

渋谷・新宿・立川・西国分寺・吉祥寺・三鷹・国分寺・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・武蔵境・武...

ブログ記事 ページ先頭へ