全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 sorairo写真教室 スクールブログ 撮影で大切なこ...

撮影で大切なこと

それは、しっかりと構えることです!

構図とか、フォーカスをちゃんと合わせるとか、
大切なことは他にもありますが、
まずは基本はコレだと思います。

右手でグリップを、
左手でレンズの下あたりを持ち、
脇をしめて、両足がクラクラしないように立つ。

シャッターボタンを押すときも、
カメラが動かないようにしましょう。

なぜ、このことが大切かというと、
シャッターボタンを押すことが
「写真を撮る」という一連の作業の最後で、
ここで失敗すると、そこまでの苦労が
泡のように消えてしまうからです。

今は手ブレ補整付のカメラやレンズがありますが、
その力は万能ではありませんので、
ぜひ、みなさんもしっかりと構えて
写真を撮るようにしましょう。

写真は古い物になりますが、
2006年の10月7日に撮影した銀座です。

シャッタースピードは1/4秒なので
結構遅いほうなのですが、
三脚なしでもこのぐらいならいけます。
カメラはα100ですので、ボディ内手ブレ
補整はありますけどね。

絞りは9.0 ISO/200

撮影で大切なこと

(2011年4月3日(日) 1:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

選ばれる写真とは?編集プロダクション経験者が、一歩違う視点から教えます

sorairo写真教室
鈴木猫之 (カメラ)

池袋・上野・江古田・練馬・光が丘

ブログ記事 ページ先頭へ