全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室埼玉 とことん自由な写真講座 スクールブログ

初めまして、「とことん自由な写真講座」を開講致します、宮崎敬次と申します。

このブログでは、写真の撮影や被写体(写すモノのコトです)、プリントや作品の見せ方まで、ドンドン公開して、出来れば笑いまで取ってしまおう!という欲張りで不純な動機で書いていくつもりでいます(笑)、ゼヒご愛読の程、宜しく御願い致します。

初回のネタなんですが、やっぱり写真は面白い!という、おおざっぱなコトにします(笑)
つまんなくなっちゃあイミないですからね(笑)

デジタルカメラの普及で、写真は撮ってすぐ見られるようになりました。

てことは、結果がすぐにわかるというコトです。

「当たり前だろ?」と突っ込まれそうですが、これが意外とデカイ事実なんです。

撮影してみて、その場で見て、ちょっと視点をアレンジして、また撮って見る。

これだけで写真は上達します(笑)
「それじゃあ講師なんていらないじゃん」とか言わないでください。

視点をアレンジする事が、意外と一人ではムズカシイんですよ。

でもちょっとしたその場のアレンジで、視点が増えて、写真は上達します。
すぐ上達が見えるんですから、面白くないハズないんです(笑)

その場でまずは面白く上達していく! コレをいつもアタマにおいて、写真を撮っていきましょう。

 

(2010年3月31日(水) 12:17)

次の記事

この記事を書いたコーチ

食べ物、お子さんを撮りたい方も必見!型にはまらないレクチャー

ブログ記事 ページ先頭へ