全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室神奈川 クラージュ・フォト~写真は友達 スクールブログ 水中写真撮影

水中写真撮影

そろそろ夏が近付いて来ました。

皆様も水辺での撮影をされた事があると思います。
携帯電話やコンパクトデジカメにも防水機能が備わった
機種が沢山発表されて、水中での撮影も以前に比べると
とても身近なモノになって来たのではないでしょうか。

家の機材達も、そろそろ本番に備えてメンテナンスを
始めています。
一眼レフのデジタルカメラを入れる防水ハウジングは
とても大きなモノになってしまいます。
そして更に超広角レンズを装着する為には、巨大な
ガラスドームの付いたレンズポートが必要です。



また、ある程度の水深のある水中では太陽光が届き辛いので、
ストロボで補助する事も必要になります。
勿論、ストロボも防水ハウジングの中に入れてケーブルで
接続して使用します。
でも簡単な撮影の場合は、写真右下に写っている様な
コンパクトなカメラも使っています。

以前、グレートバリアリーフにて雑誌グラビア用に撮影して来た

画像がストックされていましたので、二点ほどアップしてみました。




皆様も防水グッズを上手に利用して、水辺のベストショットを
狙ってみては如何でしょうか(^^

 

(2010年6月22日(火) 15:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名タレント~山岳写真まで!数々の経験から、写真大学と同レベルの講習も可

ブログ記事 ページ先頭へ