全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室スクールブログ

カメラ教室 スクールブログ

最新記事

カメラの先生直筆、スクールブログの最新記事を、更新順にご紹介!

写真の上達 59 「組写真の奨めⅡ:夏風景」
写真の上達 59 「組写真の奨めⅡ:夏風景」
写真の上達シリーズ 第59回目は「組写真の奨め Ⅱ」です。 夏風景を気軽にスナップした組写真です。 夏の表現は、空、雲、そして行き交う人の情景を切り取ることに より表...
(カメラ教室 ヨコヤマ写真スクール 横山明コーチ)
実は、こんな撮影もしてるんです!?
実は、こんな撮影もしてるんです!?
と、言っても 僕のブログを見続けている方は知っているかも知れませんが様々な撮影をしているんです。 初めて、このブログを見てくれている方やこれからレッスンを考えている方が 「どんな...
(カメラ教室 タイチのカメラスクール 山田太一コーチ)
どんなレッスンやってるの? その4 ポートレートでの応用
どんなレッスンやってるの? その4 ポートレートでの応用
連休にお盆休み いかがお過ごしですか? レッスンの中で、い~つも言っている事があります。 それは、量を撮る事 そして、撮った写真をセレクトする事 この2つを生徒のみなさん...
(カメラ教室 タイチのカメラスクール 山田太一コーチ)
アクセスランキング

サイタのカメラ教室のブログ記事から、過去1週間のアクセス数が多かった順に掲載!

1位

線香花火を巧く撮るには

<Big>夏の風物詩。 可憐で儚い線香花火をマクロレンズで撮る。</Big> <img src="http://www.nobu.tv/cyta/110823-1.jpg" width="100%"> 花火の撮影。いつ撮...

2位

「逆光:ダイヤモンド富士」の撮影テクニック・・・③解説

今回は「逆光:ダイヤモンド富士」を例に撮影テクニックを公開! ・ダイヤモンド富士は、年間毎日一日2回(朝晩)撮影可能です。 【つまり、天候次第ですが、一年間に730回の撮影チャンスが・・・】 ・コツを覚えればフィルムでもデジ...

3位

実は、こんな撮影もしてるんです!?

と、言っても 僕のブログを見続けている方は知っているかも知れませんが様々な撮影をしているんです。 初めて、このブログを見てくれている方やこれからレッスンを考えている方が 「どんな写真を撮る先生なんだろう・・・?」 と 思って...

4位

写真の上達 59 「組写真の奨めⅡ:夏風景」

写真の上達シリーズ 第59回目は「組写真の奨め Ⅱ」です。 夏風景を気軽にスナップした組写真です。 夏の表現は、空、雲、そして行き交う人の情景を切り取ることに より表現ができます。 写真表現として、そのような季...

5位

レンズが壊れた!

オリンパスの「M.ZUIKO DEGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ll」。 PENのレンズキットのお手軽な標準ズームレンズです。 可愛いノラネコを撮っていたら突然、 「レンズの状態を確認してください」とエラー表...

6位

赤い花、秋の花。

真っ赤に燃える炎のような、曼珠沙華。 そろそろ、見頃を過ぎました。 あえてハイキーに撮り、 燻る炎のように表現してみました。 ここのところ、暑かったり急に涼しくなったり。 雨がたくさん降ったり・・・ 気持ちよく秋を迎え...

7位

撮影時の服装について

写真を趣味として楽しむのであれば、撮影時の服装をそれほど気にする必要はないと思います。 基本的には、動きやすくて「目立たない」ことに配慮しておけば不都合はないでしょう。 具体的な状況の例と対処方法を挙げてみます。 ■街頭...

8位

四隅が暗く写る

おはようございます(^_-)-☆ この写真は夏の空を撮影したものです。撮って出しの状態です。これを見てお気づきになられましたか?四隅が暗いでしょ。皆さんも経験したことやご覧になったことが少なからずあると思います。 「故障かな。...

9位

超望遠コンデジか?一眼からトリミングか?

遠くの物をできるだけ大きく鮮明に写したいという特化したニーズの場合, 2つの選択肢があることを先回触れました。 今回,もう少し詳細な情報を追加します。 左端は,超望遠コンデジ1000mm相当で撮ったものを, さらに3倍拡大...

10位

夏の風物詩花火の季節

学生さんは夏休みに入り、暑さも夏本番。暑い日が続き体が溶けそ〜 日中の撮影では水分を十二分にとって体調管理、熱中症予防にも気を配りましょう! 夏といえばヒマワリや花火ですかね その中で今回は花火を取り上げてみます。 近年やや見...

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ