全国7万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座を個人レッスンで探す

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

写真初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

「一眼を買ったけど、うまく撮れない」「せっかくの旅行の写真が台無し」― そんなお悩みを持つ方のための、カメラレッスンです。基本的なカメラの使い方から復習して、実際に外で撮影しながら撮り方を学ぶことができます。絞り、光量、加工...。本を読んでもわかりづらいことでも、自分の撮ったものをその場で確認してもらったり、先生のお手本を見ながら学べば、上達は早いものです。次の旅行やイベントで、ベストな写真を撮れるようになりましょう。

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

オンライン
オンライン
関東
東京
千葉
埼玉
神奈川
群馬
茨城
関西
大阪
京都
兵庫
滋賀
奈良
和歌山
中部
愛知
長野
岐阜
静岡
北海道
北海道
東北
岩手
中国
岡山
四国
香川
九州
熊本
大分

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,900円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェを利用する場合はご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

カメラ教室の無料体験レッスンについて

サイタのカメラ教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしカメラ教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

カメラ教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
簡単なレベルチェック
14:10
悩みや技術について相談
14:15
実際にカメラにチャレンジ
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

教室で教えてもらうより、一対一で教えてもらうほうがその場で質問が出来るので、理解が早いと思います。
また、先生も丁寧で分かりやすく教えて貰えるので、毎回楽しくレッスンを受けています。

全文を読む

カメラの基礎知識など、聞きたいことを丁寧に教えてくださり、とてもレッスンが楽しいです。
仕事が忙しいため、時間を有効的に使ってレッスンが出来るので、とても助かります。

全文を読む

とても丁寧な指導をしていただいており、助かっています。
次のカメラのレッスンも楽しみにしています。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

カメラ教室(写真教室)・講座の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるカメラ教室(写真教室)・講座の講師一覧です。

約6時間前更新
横山明さん

横山明さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

草津(滋賀)

結城信久さん

結城信久さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

渋谷

山田太一さん

山田太一さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

彦根

新井亮さん

新井亮さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

名古屋

もっとみる
QA.AKIYAMAさん

QA.AKIYAMAさん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

高崎

村松克芳さん

村松克芳さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

川崎

吉田茂俊さん

吉田茂俊さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

オンライン

菅野光博さん

菅野光博さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

立川

石田康裕さん

石田康裕さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

梅田/大阪

金子浩美さん

金子浩美さん

ジャンル

カメラ

主なレッスン会場

代々木

カメラ教室 体験レッスンの感想コメント

カメラ教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

3月15日(日) 17:53 更新

50代男性

全文を読む

山田先生には、新型肺炎で大変な中、体験レッスンを快く引き受けていただいてありがとうございました。 レッスンでは、難しく考えないで、どんどん写真を撮って感覚をつかむこと、 撮影に臨む前に予習をすること、撮った後、パソコンで写真を確認する作業を心がけることを教えていただきました。 今回は、ありがとうございました。

50代男性

全文を読む

体験レッスンでしたが、凄く話しやすく、また分かりやすくカメラやレンズ使い方や撮影の仕方などを教えて頂き、ありがとうございました。 また次のステップとしてマニュアルでの撮影などの課題をもらったので、次のレッスンに見てもらうためにいっぱい撮影してきます。 これからもレッスンの中で、カメラに関する事をいっぱい教えて下さい。

20代男性

全文を読む

カメラの知識に関してまだまだ知らないことがあるということがわかりました。 カメラのことをレッスンの時間でしっかり教え、ステップを踏んで行くということを聞いて、安心感もありましたし、レッスンを受けてみたいと思いました。

新着レッスンノート

カメラ教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

5月25日

レンズの焦点距離、測光の設定レンズの焦点距離、測光の設定

レッスンお疲れ様でした。 写真を見せていただき、ありがとうごいざいます。 心がほっとする、素敵な写真、また見せてください。 以下が今日のレッスンのおさらいです。 <レンズの焦点距離(㎜数)を見よう!> レンズが 25㎜が目線に近い距離感になります。 25㎜を基準に、数が小さいと広角、大きいと望遠になります。 焦点距離をかえ、レンズで遊んで見ましょう! <コンテストをチェック> 「登竜門」 時間がある時にでも覗いて見てください。 <測光方式、測光モードの変更> マルチ測光すると、比較的にバランスの良い明るさになります。

5月11日

ついにライティング&商品撮影に突入!?ついにライティング&商品撮影に突入!?

今回もレッスンお疲れ様でした。 冒頭では、 ①過去撮影写真の処理の内容について ②カメラ三脚の選び方について をお伝えしました。 まだ完全ではないと思います(それが普通です)が、それでも絞りによる露出とピントの合う範囲の感覚は徐々に頭に入ってこられているように思います。ですので、何か撮ってみよう!というときにはかなりスムーズにシャッターを押すところまでいけています。とても良い感じです。 そして、今回は最初にストロボ(と講師カメラ)を使ったライティング、次に電気スタンド、ポリ袋等による拡散、そして紙袋による即席レフ板をつかってのライティングと、ついに商品撮影に踏み込むこ...

4月29日

『スナップ写真』と『ポートレート写真』の違い『スナップ写真』と『ポートレート写真』の違い

上記タイトルの違いを10ポイントについて、ご説明させて頂きました。 その中で特に大切な事は、カメラマンとモデルさんとのコミュニケーションです。 これによって、モデルさんのバラエティに富んだ表情とポーズを引き出すことが出来るようになります。 また事前のロケハンを行うことで、本場が無駄なくスムーズに進行できます。

4月15日

光を活かしたポートレート撮影光を活かしたポートレート撮影

野外での撮影に於いて、モデルのフェース、バストアップが影ができないために、レフ板使用をご説明しました。 レフ板には、白レフ、銀ルフ、黒レフの三種類あり、普通、一つのルフ板の表裏面で2種類を使い分ける事が出来ます。 大きなレフ板は有利ですが、1人で撮影とレフ板を同時に扱うのは困難ですので状況に合ったサイズの物をセレクトして下さい。 次に屋内の撮影に於いて、グリップオンストロボの使用方法をレッスンしました。 グリップオンストロボは自由に光の方向が決められるので、照射方向を天井や壁にバウンズさせる事で、モデルさんの背後に影が出にくく、柔らかい表情も撮影出来ます。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる