サイタ英会話教室ビジネス英会話教室 神奈川 TAKサバイバルビジネス英会話教室 レッスンノート IR英語はパターンです

IR英語はパターンです

ビジネス英会話教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

IR英語の読み込みを一緒に行いました。日常会話ではまず出てこない形容詞や句【特に副詞句】や長い名詞のてんこ盛りでビックリだったかもしれません。しかし途中途中で示しましたように、「同じ意味の単語を重ねて使わない」という英語の「しきたり」がより強調されているのがIR英語と考えてみてはどうでしょうか。今日の文章のなかでは、importantがessentialにかわり、やがてindispensableにかわるように、単に言い換えているだけです。あるいはso やthereforeで済むものがthusになったりと。またIR英語はどこの会社のものでも大体書き方、論点の進め方が同じです。というのはreaderが「忙しい投資家」であるからです。パターン化しておかないと各投資家の「知りたい事」に明快に答えられないからです。。というようなことを知った上でイチイチ辞書辞書を引く事なくカンを働かせてドンドン読むのが正解です。是非一緒に速習型グローサリーのようなものを作りあなたの最終目的である「これを使って業務に直ぐ使う」ということに協力させていただければと思います。これが私のきょうの提案です。
このレッスンノートを書いたコーチ

海外駐在・外資系勤務歴も豊富なコーチがビジネス場面を生き抜く英語を伝授

新着レッスンノート

きょうはワールドカップの話やら職場のお話など楽しく会話をしました。 「時間稼ぎのI htink/Well...」などは喋り初めや途中どこでも自由に使えますのでドンドン使いましょう。

きょうは雨のなかお疲れ様でした。久しぶりにフリートークを満喫されたかと思いますがいかがだったでしょうか。今日ご説明しましたとおり、英語を動詞の側面からまとめるとたったの3つしかないということをご理解いただけたでしょうか。ということは日本語の全ての表現をこの3つに「はめ込む作業」が英語だというこ...

We enjoyed free talks much almost on non-stop basis!! Let's do it from time to time.

本日も楽しくフリートークをしました。シンプルな動詞とシンプルな主語(I/you..)これぞ英語ですね

本日もお疲れ様でした。職場でドンドン使われているとのこと、なによりも生きたレッスンとなります。喋ったあとに「ああいえばよかった」というシコリが残るのは已む無いことですが、いつも申し上げているように「2-3度別の言い方をしてみる」ということを心がけてください。英語に「間違い」は無いのです。そう思...

レッスンノート ページ先頭へ

ビジネス英会話情報

サイタのビジネス英会話講師がブログを通して、ビジネス英会話情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ビジネス英会話の先生

@BusinessCyta