英会話教室ビジネス英会話教室レッスンノート 役者のつもりで表情を!

役者のつもりで表情を!

ビジネス英会話教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

きょうは盛りだくさんな内容でした。①主語と動詞をセットで見つける努力をする②その努力を続ける為の「時間稼ぎ」を兼ねてまず言いたい中身を「大きくIt's●」の一言で言ってみる。③言いたい中身の「細分化」を図る。そのためには最も可能性の高い「andかbecause」を使って文章がつながらないか検討してみる。④各文章の骨格を主語+動詞+●+to動詞にハマルような言い回しにできないか、もっと説明が必要なら「that文章」も動員してみる。。。などです。確かに時間はかかるかもしれませんがこれに限らず最初のうちはある程度「機械的に組み立てる」ことを繰り返すうちに自然にあなた流のパターンが出来上がってきます。しかしこうした文法的なアプローチもさることながら実はもっともっと重要なことは「ボディランゲージ」。きょうはその初歩を学びましたが、こんごこの「表情付け」を伸ばしていくと「言葉以上」に通じることがわかります。文法と表情、バランスよく学びましょう。役者になったつもりで楽しみましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

海外駐在・外資系勤務歴も豊富なコーチがビジネス場面を生き抜く英語を伝授

TAKサバイバルビジネス英会話教室
高橋敏夫 (ビジネス英会話)

川崎・横浜・戸塚・渋谷・武蔵小杉・菊名・新横浜・桜木町・関内・石川町・新杉田・中目黒...

レッスンノート ページ先頭へ

ビジネス英会話情報

サイタのビジネス英会話講師がブログを通して、ビジネス英会話情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ビジネス英会話の先生

@BusinessCyta