全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室神奈川 TAKサバイバルビジネス英会話教室スクールブログ

TAKサバイバルビジネス英会話教室 スクールブログ

サバイバルイングリッシュの極致
英会話を学ぶ上で非常に参考になると思われる記事を発見したのでそのままURLを下記します。 文中、この方は「欧米ではこんな喋り方ではダメだ」のごとく謙遜なさっているようですが記者の方が...
(12月9日(水) 23:28)
英会話ではいくら間違っても取り返しはつく。 
会話というものは「日常」であれ「ビジネス」であれ、目の前に話す相手がいるわけですので、相手の表情を見ている限り、通じているか、いないかはおおよそ判断つきます。また、フシギなもので、互い...
(7月17日(金) 23:22)
パリは中東・北アフリカ担当のオアシス!?
80年代前半はイラン駐在3年を含め、地中海沿岸の北アフリカ諸国によく出かけたものです。モロッコ~アルジェリア~リビヤ~エジプトあたり。 当時はようやくファックスが出回る直前くらい...
(5月28日(木) 17:14)
究極のビジネス英語の使い手との出会いーフィリピン雑感
1978年、28歳のときにプラント建設のためにフィリピンに駐在しました。 そのとき同行いただき現地で2年間「同じ釜飯仲間」でご一緒させていただいた各社提携メーカーからのsuper...
(5月28日(木) 16:35)
会話に割り込む勇気を!―蕎麦差し水方式のすすめ
イラン駐在中に学んだことがあります。 イラン人というのは無類のおしゃべり好きで、ガチガチの契約交渉などのときは特に、ネゴテーブルにドンと果物を置いて、特に乾燥国なので水分の多い「きゅ...
(5月28日(木) 15:51)
「タメを作ってしゃべる」英語はいかが
例えば相手に何かの動作を頼むときにPleaseと切り出した瞬間、頭のなかで、「次の動詞はどれが適当かgo to かfly to かproceed toかleave hereか、、、と単...
(5月28日(木) 14:38)
NYタイムズの寸評
本日5月25日のNHK「プロフェッショナル」はブロードウエーミュージカル進出の渡辺謙さへの半年に亘る密着取材。「王様と私」開演に向けての血みどろ特訓模様を伝える番組でした。 無事...
(5月25日(月) 23:18)
南国への出張、旅行の際のおともに
南国の夜はともかく暑い、国によっては、または雨季であれば更に蒸し蒸し。 南国へ出向くときに陥りやすい罠は、暑いからといってクーラーつけっぱなしで寝てしまうことです。 必ず翌朝お...
(5月24日(日) 22:26)
Mr. ノー
上司から「キミに契約交渉のために現地に飛んでもらう」、なんてことを言われたりすると、「ジェームスボンド君、バハマに飛んでくれ」みたいでかっこいいと思う人も居れば、僕は、わたしはまだ10...
(5月24日(日) 0:24)
昔の国際電話
昔(40年くらい前!)の国際電話でよく使われたことばベスト2は、間違いなく、向こうもこちらも「Can you hear me? 」と 「 I can not hear you very...
(5月23日(土) 14:39)

TAKサバイバルビジネス英会話教室のブログ ・・・計16件

このブログを書いたコーチ

海外駐在・外資系勤務歴も豊富なコーチがビジネス場面を生き抜く英語を伝授

TAKサバイバルビジネス英会話教室
高橋敏夫 (ビジネス英会話)

川崎・横浜・戸塚・渋谷・武蔵小杉・菊名・新横浜・桜木町・関内・石川町・新杉田・中目黒...

ビジネス英語・ビジネス英会話学校 ページ先頭へ