サイタ英会話教室ビジネス英会話教室兵庫 ひとみのビジネス英会話教室 スクールブログ 英語学習のハー...

英語学習のハードル

私は英語という言語が好きです。

どうしてかというと、世界と仲良くなれるツールだと思う~です。
同じ言語を話すことで親しみを覚えたり、
ステレオタイプの国民性の認識や誤解を正したりすることができるのです。

さらに自己表現を自国だけでなく、広い世界へ発信できたり、
世界の人たちと対等にビジネスをしていくことでもきます。

英語を学び、使えることは自分の世界、そして選択が広がることを
意味していると思っています。

だけど、
・英語が苦手
・文法が嫌い
・日本語英語(「ジャングリッシュ」と言ったりします)だから、
 恥ずかしい、通じない
など、いろいろと理由を考えて、英語の勉強を再開するのに
躊躇する人。

気持ちわかります~
だって「私もずっと英語できます!」
って堂々と言うことはできませんでしたもん!

通訳や翻訳をしていても、これでいいのかな?本当に通じているのかな?
って不安でした。

でもね、基本の文法2ステップを覚えると、英語が好きになります。
魔法のようです。

大事なのは、相手に伝わること、そして相手の言っていることが分かること。

日本語なまりの英語でもいいんです。
文法がちょっと間違えていても問題ないです。

ようは、何を伝え、何が相手はしたいのかを理解できればいいのです。

ツールなんだから、英語のテストで点数取るのは違います。
ちょっとした工夫で英語らしく聞こえます。相手が理解できる英語に変わります。
英語脳だって、毎日の隙間時間に英語を活用する習慣をつければいいのです。

完璧な英語を目指すのではなく、使える英語を目指しましょう~

 

(2018年6月11日(月) 13:59)
この記事を書いたコーチ

海外勤務を経て、通訳や翻訳、貿易などでキャリアを積む「英語の何でも屋」

ブログ記事 ページ先頭へ