全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 英国英語によるビジネス英会話スクール スクールブログ 英語の読み方

英語の読み方

本日、新しい本を買いました。アンネの日記のアンネを匿った方の書いた本です。


世界史が好きなので、この様な本はつい買ってしまいます。


さて、アンネですが英語ではAnneと書き、英語ではアンと読みます。


英語は語尾にeが付くとeを読まないのですが、日本では多くの名前が違って読まれてます・・!


例えば・・Annaはアナでアンナではありません。


SarahはセーラでサラはSaraです。


何故、サラと読むのかな?と思い生徒様にお聞きしましたらターミネーターと言う有名な映画で「サラ・コナー」と字幕で書いてあるとお聞きしました。


役者達はセーラー・コナーと発音しているのですよね。


一方、私が大学で第二言語でスペイン語を専攻していたのですが、スペイン語イタリア語ではローマ字読みになるため(昔、日本の義務教育では小学6年生でローマ字の読み方を学び中学から英語でした)字幕を編集している方々も文部省の伝えてる読み方にしているのかな?と思いました。


ま、いずれにしましても語尾にeが来ましたら英語では発音しない事を頭に入れておくと便利です!

英語の読み方

(2015年10月10日(土) 18:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年、発音はネイティブお墨付き!海外勤務・会社設立経験あり

英国英語によるビジネス英会話スクール
島端美和 (ビジネス英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・人形町・茅場町・水天宮前・新御徒町

ブログ記事 ページ先頭へ