全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 ヒロの実践ビジネス英会話教室 スクールブログ 英語、勉強して...

英語、勉強してるんだけど。。できるようにならない!!何が悪いの?

英語を勉強している人、結構いるんですよね。

ちょっと大きな書店に行くと、「英会話」、「英文法」、「英作文」、「英書を読む」、「リスニング」、「英語の発音」、「英単語」、「英熟語」、「ニュース英語」、「映画の英語」、「英字新聞を読む」、「これを英語で何て言う」、「英語でジョーク」、「TOEIC受験のリスニング」、「TOEIC受験のリーディング」、「TOEIC受験のボキャブラリー」、「TOEIC受験の文法」等等。教材の山。

もううんざりするほど、参考書、問題集、CD等の音声教材があります。こんなに教材が山のようにあるのに、英語が出来る人の数って、教材の数には必ずしも比例していないように思うのです。どうでしょうか。

以前、大手出版社主催の英語学習座談会に出席した時に、それぞれの分野で活躍している英語のプロと呼ばれている方々と話をする機会がありました。僕の外資系企業の第一線で英語を使うプロということで座談会参加依頼が来たわけですが。

その座談会で共通認識を持てたのは、英語の出来る人と英語の出来ない人には大きな勉強の違いがある、という点です。

勉強しているのに、その割に上達しない、そんな「残念な人」の共通点は、

「リスニング」の勉強は「リスニング」と捉え、「聴く」、「問題を解く」、「答え合わせをする」、「間違ったポイントをもう一度注意して聴く」、それで終わり。「リーディング」の勉強も、あくまで「リーディング」と捉え、「読む」、「問題を解く」、「答え合わせをする」、「間違ったポイントに注意してもう一度読む」、そしてわかった感じになり、それで終わり。

こういう勉強をしている人が多いのです。これって、実にもったいないんです。時間の浪費に近いものがあります。本当に残念!

じゃ、出来る人って、どうやってるの?

英語の出来る人は、例えば、「リーディング」の教材を利用している時でも、ただ読むだけではなく、読みながら、「自分は正しくイメージして読めているかどうか」、ちょっとおもしろい表現があれば、「この表現、自分で英語を話したり、書いたりする時に使えるかどうか」、ダイアローグであれば、「ネイティブのリズムで音声が聞こえてくるかどうか」等、そんなところまで意識が働くのです。

つまり、リーディングの教材を使っていても、リスニング、スピーキング、ライティングの勉強も同時にやっているのです。

スピーキングの勉強にしても、実務に関連した例を挙げると、英語を話す機会、例えば明日英語でプレゼンがあるとすれば、事前にリハーサル練習というものをします。

想定される質問を英語で書き、それに対する回答を英語で準備しておく。ここでライティングの練習になります。

そのシナリオ通りに進まないかもしれない、実際その通りに進まないことの方が多いのですが、出来る限り準備しておく。そして、その想定問答を自分で声を出して練習する。スピーキングの練習です。

関連資料が英文で入手出来れば事前に読んでおく。これ、リーディングの練習です。助言を求め、米国の同僚に電話してみる。これで、リスニングとスピーキングの練習。

スピーキングなんだけど、ライティング、リーディング、リスニングも同時にという練習、これが重要になってくるんです。

このように準備したプレゼンはほとんど例外なく成功します。20分のプレゼンであれば、最低1時間、出来れば12倍の4時間は練習する。これが重要です。慣れてくれば少ない時間で準備出来るようになりますが、こうしたリハーサル練習は必須です。

このように、英語のそれぞれの部分を、その部分だけで勉強するのは、英語脳が活性化しないんです。常に4技能を意識した勉強、それが総合力となり、本当に英語が使えるようになるんです。

もうそろそろ、残念な英語の勉強にさよならしませんか。

どうすれば効果的に学習出来るのか、無料体験レッスンで実体験してみませんか?

 

(2015年6月15日(月) 22:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

外資系勤務歴は30年以上!「英語で考える」ことで、実践に役立つ英語力を

ヒロの実践ビジネス英会話教室
小林広雄 (ビジネス英会話)

新宿・高田馬場・池袋・保谷・ひばりヶ丘・清瀬・小手指・東村山

ブログ記事 ページ先頭へ