全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 ヒロの実践ビジネス英会話教室 スクールブログ 英語が話せるよ...

英語が話せるようになるには、どうしたらいいの??

大学生の時に、「英語が出来るようになりたいな」「英語が話せるようになりたいな」ということで、自分の英語力を棚に上げて、ESS(英会話研究会)に入会しました。もちろん、英語は全く話せませんでした。先輩の入会の英語面接でも、自分の名前とどこに住んでるかだけです、英語で何とか言えたのは(^^;)

お昼休みになると、404号室へ。仲間が待ってますから。そこでは英語でしか話が出来ない環境でした。テキストの暗唱もやってました。「Spoken American English Elementary Course(アメリカ口語教本ー初級編)」(研究社)です。

もちろん、まだまだ片言です。すぐに話せるようになんかはなりません。

ある時、先輩が、「松本亨英語高等専門学校ナイトスクール」という英語学校にかよっていることを知りました。「あんなに英語がうまく話せるのに。。。まだ勉強してるんだ」関心したことを覚えています。

僕も友人に薦められた「NHKラジオ英語会話」のテキストを購入して、スキットの暗唱も始めました。テキストの後ろの方に、なんと「松本亨英語高等専門学校」の広告が載ってました。そこに「2泊3日英語合宿」というのがあり、怖いもの知らずに、興味を持ち、申し込みしてしまいました。

この合宿の体験も面白いのですが、ここではみなさんの関心テーマに絞って書きます(^^)

確か夜遅くですが、さすがにもう何時だっかは忘れましたが、bull sessionという時間があり、この時間だけ、英語学習全般の話を日本語で出来る時間だったのです。その担当講師が、森先生でした。その時の森先生の話がすごかったんです。

「英語を話せるようになるためには、NHKラジオ英語会話テキストのスキット、英語の会話の部分を3年分暗唱することです。3年分です!1年分暗唱できたら、自分の言いたいことの3分の1言えるようになります。2年分で3分の2です。

そんなに暗記できないですって?出来ます。みなさんの先輩方は全員取り組んでいます。特研生(特別研究生)は全員です。一日でも暗唱してこなかった先輩はそこで、さよならです。そう退学です!」

えっ、そんな厳しいとこ、あるのかい???っていうのが正直な感想。

そして、森先生が続けました。

「スキットの暗唱を続けていくと、だんだん、英語を覚える速度が速くなるんです。英語を英語のまま捕らえようとする、英語脳が出来てくるんです。だから、スキットの暗唱が苦にならなくなる!そうすると、自分で何か英語でつぶやこうとすると、英語で出てくるんです。今まで覚えたテキストの英語であったり、そこで覚えた慣用表現だったり、それらが有機的につながって、自分の英語として出てくるようになるんです。それもテキスト通りの英語だから、正しい英語でです。これが英語を学ぶということなんです。Momorize whole sentences appearing in the NHK radio English conversation textbook. Speak English to build up confidence in your own English!」

心が震えましたね。もちろん、正直言って、僕は3年分まで暗唱出来ませんでしたが、6ヶ月分は完璧にやりました。そして、森先生の言葉が真実だということがわかったんです。スキットの暗唱は続けていくと、暗唱のスピードが上がっていくってこと。英語は日本語に訳さなくてもわかるってこと。安易な方法では、英語は出来るようにならないってこと。

森先生、ありがとうございました。感謝です!

追伸)最初に暗唱したNHKラジオ英語会話テキストの写真をアップしました。1974年11月号です。この月から暗唱修業が始まりました。今でもページを開くと暗唱した英文が英語の音とともに蘇ります。

英語が話せるようになるには、どうしたらいいの??

(2015年5月30日(土) 8:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

外資系勤務歴は30年以上!「英語で考える」ことで、実践に役立つ英語力を

ヒロの実践ビジネス英会話教室
小林広雄 (ビジネス英会話)

新宿・高田馬場・池袋・保谷・ひばりヶ丘・清瀬・小手指・東村山

ブログ記事 ページ先頭へ