全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室神奈川 TAKサバイバルビジネス英会話教室 スクールブログ フィリピンイン...

フィリピンイングリッシュの洗礼

1978年、入社後4年目に、人生初めての海外駐在として、当時受注したプラント建設現場のResident Managerとしてフィリピン、パナイ島(マニラより500km南の小さな島)に放り込まれました。

英語は全くといっていいほど喋ることできませんでしたが、上司からは「英語を喋るか喋らないかが問題ではない、無事所定期日に稼動するところまでをお客さんやメーカーさんのSupervisor(20人)やフィリピン業者(300人)と協同してをうまくやってこい」が指示。

このため私の英語のベースはフィリピンイングリッシュという、いまでいう「グロビッシュ」の一つです。

フィリピン人はフィリピノホスピタリティといわれるくらい人柄が良く、明るく、簡潔明瞭な英語(あの独特のナマリはご愛嬌)。私の大好きな国民です。

非常に楽しい私の青春時代を飾る?2年でした。英米語もいいですが、やはり触れ合う英語はグロビッシュから!、ですね。



 

(2015年5月20日(水) 13:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外駐在・外資系勤務歴も豊富なコーチがビジネス場面を生き抜く英語を伝授

ブログ記事 ページ先頭へ