全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 ワンダーワールドビジネス英語教室 スクールブログ フィンテック国...

フィンテック国際大会@シンガポールで3位に

先週、私がサポートしているビジネスですが、34ヶ国296組の中から最終17組に選ばれシンガポールで開催された世界最大規模のファイナンス・テクノロジー(フィンテック)のコンペの最終選考会に参加してきました。事前に資料提出、スパイプでの面接、メールでの交渉があり、最終選考会では様々なインタビュー、心理テストおよびカウンセリング、ワークショップ、ソーシャル・パーティ、プレゼンテーションとすべての項目が選考の対象となるかなりハードな選考会でしたが、プレゼンターとして幸運なことに入賞10組に入り、さらにその中で3位になりました。

日本人の多くが、こういった国際的なコンペにどうしても英語の問題や文化的な理解の不十分さなどで参加を見送ることが多く、潜在的な大きなチャンスを失ってきているケースをいままで非常に嘆かわしくかつもどかしく思っていました。今回は自ら目の前にある機会に対して正面から素直にぶつかってみた状況から結果が出ました。世界のマーケットはアドバンテージは純粋に認めてくれます。非常にフェアな選考が行われたと思っています。現在特に欧米から見た場合、アジアのハブは物理的、コミュニケーションの部分から今やシンガポールがその中心的な役割を担うようになってきています。実際行って見て、その活気はすごいものがありました。

こういった中、東京オリンピックを2020年に控えた我々日本人もただ黙っているわけにはいきません。インターネットの幕開けと共にグローバル時代がさらに叫ばれて久しくなりますが、2015年現在、自らが発信していく英語力がこれほど求められている時代はないといっても過言ではありません。是非積極的に英語を学んでいきましょう!

私のレッスンではこういった喫緊の課題に対して、どのレベルの方に対しても、私自身得てきた従来からの知見に加え、リアルタイムでの経験も交え、必要不可欠となる英語と付随するビジネスやプライベートでのスキルを楽しく伝えていきます。今度こそ英語をしっかり自分の言葉にしましょう!どうぞご期待ください!!

 

(2015年4月20日(月) 1:00)
この記事を書いたコーチ

海外ミュージシャンとのビジネス経験多数!実践、理論の両面からサポート

ワンダーワールドビジネス英語教室
宮園明 (ビジネス英会話)

東京・新橋・五反田・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・上野・御徒町・秋葉原・...

ブログ記事 ページ先頭へ