全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 英語の楽しみ方を教えます スクールブログ 会話のなかでの...

会話のなかでの情報源を示すには

これだけ情報過多の社会にいると、時々、自分の見聞きした情報以外の情報について

話す際に、それが果たして正確な情報かどうかわからないときが多々あります。

特にビジネスの場では、稀少価値のある情報はとても重宝されがちです。

よって、会話のなかでも日頃からその情報源がどこから来たのか、明瞭にすることが大切になってきます。

例えはこんな風に、

Some research says〜 ある研究に寄ると

Based on the information I got from〜 私が〜から入手した情報に寄ると

l've heard people say that〜 人が言ってるのを聞いたことがあるんだけど

そして、よく使うのが、
My theory is that 私の解釈では
My understanding is that 私の理解では

Apparently どうやら〜らしい

ざっと挙げただけでこんなにあるのは、恐らく英語圏の文化自体が情報を明瞭化することを重要視しているからなのでしょうね。

 

(2014年9月28日(日) 22:32)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ニューヨークの美術館の元ベテラン学芸員!外資系企業出身なので安心

英語の楽しみ方を教えます
川原英樹 (ビジネス英会話)

東京・新橋・目黒・渋谷・池尻大橋・三軒茶屋・二子玉川・日本橋・銀座・溜池山王・永田町...

ブログ記事 ページ先頭へ