全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 英語の楽しみ方を教えます スクールブログ Take Tu...

Take Turns

Take Turnsとは、交代してやる、という意味です。

しかし、ここではビジネスの会議及び会話において数名で話している際に、話す順番を調整するという意味合いについて考えてみることにしましょう。

ひとりの人が話す番のことをturnと言い、会話において順番にはなしていくことをturn takingといったりします。

よくあるのは、会議などで自分の意見をひと通り言い終えたあと、他人に振ったりします。そのとき使うのが、

What do you think, 相手の名前?
これは相手に意見を求める表現です。〜は、どう思う?

他には、How about you, 相手の名前?
同じテーマについて他の人の発言の機会を振るための表現です。あなたはどう思う?

このように会議では意図的に同じテーマに対して様々な意見が出てくるようにします。そうすることで懸念点をなるべく多く出し、より多くの人達と自分の意見をシェアしていきます。

そして最終的にこれらのプロセスを踏むことにより自分の意見をその会議で通したい場合は、相手の意見を聞きつつ自分の発言の弱味を客観視し、打開策をその場で考えることにフォーカスしていくことが得策と言えるでしょう。

 

(2014年9月15日(月) 22:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ニューヨークの美術館の元ベテラン学芸員!外資系企業出身なので安心

英語の楽しみ方を教えます
川原英樹 (ビジネス英会話)

東京・新橋・目黒・渋谷・池尻大橋・三軒茶屋・二子玉川・日本橋・銀座・溜池山王・永田町...

ブログ記事 ページ先頭へ