全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 英国英語によるビジネス英会話スクール スクールブログ 英語と日本語の...

英語と日本語のyes/no

日本人はnoと言うのを避ける風潮があります。「いいえ」と言うのに罪悪感を抱いてしまう方が多いです。


そのため、Any questions? と聞くとNo よりもOKと答える方が多いです。


どちらでも正解です^^


英語ではnoは肯定文の時にも使いますので良い意味でもnoをよく使用します。


例えば・・It isn't a bad weather, is it? No, it's not.
He isn't under his level as he thinks. No he's not.
Today isn't a crazy busy day? No it's not.


これらはnoをたくさん使用してますが全て肯定的な文章です。


日本語にすると「今日が悪い天気じゃないよね」「はい、そうです。」
       「彼は自分が思ってる程レベル低くないよね」「はい、そうです」
       「今日は激務じゃないよね」「はい、激務ではありません」になります。


この様に日本語にするといかに日本語は「いいえ」が少ないかが分かります。

 

(2014年8月13日(水) 22:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年、発音はネイティブお墨付き!海外勤務・会社設立経験あり

英国英語によるビジネス英会話スクール
島端美和 (ビジネス英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・人形町・茅場町・水天宮前・新御徒町

ブログ記事 ページ先頭へ