サイタ英会話教室ビジネス英会話教室東京 英国英語によるビジネス英会話スクール スクールブログ 音節

音節

Syllableとは音節の事ですが、日本人は英語を発音する時に音節を多めに言ってしまう場合があります。


例えば、teachingはtea/chingと音節が二つですがティー/チン/グと最後のグも発音してしまいがちです。


カタカナで書くには限界がありますが、ティー/チン、とこの様な感じで二つの音節で発音します。


saladもsa/ladで二つですがサ/ラ/ダと発声してしまいがちです。サ/ラドゥ、です。


BritainはBri/tainと二つでブ/リ/テンでは無くブリィ/トゥンになります。


ローマ字読みと英語読みは違うので注意しましょう!


ちなみにイタリア・スペインはローマ字読みになります。

 

(2014年6月5日(木) 15:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年、発音はネイティブお墨付き!海外勤務・会社設立経験あり

英国英語によるビジネス英会話スクール
島端美和 (ビジネス英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・人形町・茅場町・水天宮前・新御徒町

ブログ記事 ページ先頭へ