全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室大阪 ビジネス英語3つのスーパースキル スクールブログ 【ポイントその...

【ポイントその1】ラジオを使って、お金をかけずに気軽に英語を始めてみる。

「ラジオで英語学習って、なじみがない」という方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方は、今度本屋さんに立ち寄ったときには、ぜひNHKラジオの語学講座のコーナーを探してみてください。どんな書店にも必ずといっていいほど、テキストがおいてあります。

しかも、他の教材と違ってテキスト代が格段に安いのです。テキスト1冊がわずか420円。これほどお金をかけずに英語が勉強できる方法っていうのも、他にないと思うんです。

私がもう20年以上もNHKラジオの英会話番組を聴き続けてきて言えることは、


「細く長く続けることが、上達のための最大のコツ」


ということです。

●ラジオ英会話ってどんなもの?
ここで言う「ラジオ」というのは、みなさんもご存じの「NHKラジオによる英語会話番組」

を指しています。具体的に言うと、AMラジオのNHKラジオ第2放送で聞くことができる

語学プログラムのことです。


NHK ONLINE:学びの森

http://www.nhk.or.jp/r2/program/index.html


上記のウェブサイトに詳しく書かれていますが、英語関係のプログラムは

14もあります。


1.基礎英語1

2.基礎英語2

3.基礎英語3

4.ラジオ英会話

5.攻略!英語リスニング

6.英会話タイムトライアル

7.入門ビジネス英語

8.実践ビジネス英語

9.英語で読む村上春樹

10.やさしい日本語

11.ワンポイントニュースで英会話

12.英語ニュース

13.Japan&World Update

14.Friends around the world


このうち、本屋さんでテキストが発行されているものが1~10で、

私がレッスンで主に使っているものは、「英会話タイムトライアル」と

「実践ビジネス英語」です。

●英語入門者は「英会話タイムトライアル」がおススメ

「英会話タイムトライアル」は、英会話入門者向けの、
日常英会話プログラムです。

放送曜日/時刻:月~金 8:30 〜 8:40、12:15 〜 12:25、22:20 〜 22:30
土 23:20 〜 0:10(5回分)

1回分の放送時間は10分間。負担の少ない長さで、気軽に続けられるプログラムです。

月曜日から水曜日までの3日間は、1つの英文を一日に10個程度声に出して練習します。木曜日と金曜日は、その週の前半の内容を振り返って対話練習する日になっています。

簡単で伝わりやすく、すぐにでも試せる便利な日常会話表現を集めているのが、
最大のメリットです。

●仕事で英語を使う上級者は「実践ビジネス英語」が最適

「実践ビジネス英語」はもともと「やさしいビジネス英語」というタイトルで
今から26年前に放送が開始されました。

私事ですが、ちょうど新社会人として入社した電機メーカーの社員寮で、胸をワクワクさせながらこのプログラムを聞いたのをいまでも懐かしく思い出します。

放送スケジュールは次のようになっています。放送時間は15分間です。

放送曜日/時刻:水~金 11:40 ~ 11:55、23:20 ~ 23:35
土 11:00 ~ 11:45(3回分)

テキストにざっと目を通していただいてもわかると思いますが、このプログラムのレベルはとても「やさしい」いうようなものではありません。このプログラムを「やさしい」のなら、その人はすでに相当の英語の使い手であることはまちがいなく、もうラジオ講座を聞く必要もまったくいらないと言ってもいいくらいハイレベルです。

ただ、内容が高度すぎるからといって、最初から避けてしまうのはちょっと惜しい気がします。現代のビジネスの現場で何がトレンドになっているのかを、英語と同時に学べる他にない優れた教材だからです。

今ご自分のお仕事で英語を使う機会がある方は、このプログラムを聞いていて絶対に損はありません。1年、2年と続ければ続けるほど、あなたは同僚や上司からも「英語のできるヤツ」と一目置かれることまちがいありません。

ぜひ一度、書店でテキストを手に取ってみてください。

●上達のコツは「短時間でも毎日続ける」「目的をハッキリさせる」

冒頭でも書きましたが、英語上達のコツはやはり「細く長くつづけること」
に尽きると思います。

都心の大きな書店の語学コーナーには、英会話に関する本や教材が
それはそれはたくさん並んでいます。

だからこそかえって、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。
一大決心をして教材を買い込んだのはいいけれど、

これだけ英会話教材が書店に豊富に並んでいる国は、ほかにはないと思います。
「日本人の英語にたいするあこがれ」がいかに強いものかを反映しているのでしょう。

いかがでしょうか。このブログでラジオ英語会話に少しでも興味をもっていただけたらうれしいです。

繰り返しますが、英語学習は「細く長く」が基本です。NHKの英語プログラムはどれも1回あたりの放送時間が10分~15分と短いので、まずは始めてみましょう。毎日の積み重ねがきっと、あなたの英語力を格段に進歩させることでしょう。

次回のブログでは、スマホやタプレット、パソコンを活用して、「いつでも」「どこでも」「ひとりでも」学習する方法についてお伝えします。

 

(2013年10月12日(土) 11:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

貿易会社勤務経験、英語ITヘルプデスクも担当も。電話対応~試験対策まで

ブログ記事 ページ先頭へ