サイタ英会話教室ビジネス英会話教室東京 英国英語によるビジネス英会話スクール スクールブログ 文化を知る事は...

文化を知る事は英語を話せる近道

語学を学ぶには、その国の文化をよく知らないといけないと言われてます。逆を返せば、文化を知ると語学を要領良く学ぶ事が出来ます。


今回は欧米の文化と言語に触れたいと思います^^


東洋と西欧の文化はHigh-context, Low-contextと良く比較されます。


High-contextは雰囲気・空気が読める、Low-contextは理論的的と言う意味になります。


そしてHigh-contextの一番が日本人だと言われています。


日本語は主語が無くとも通じたり、何かを断る時はっきりと言わない傾向があります。日本語の文法自体が「はい」「いいえ」が無くとも通じたり「すいません」が謝る時以外にも頻繁に使用されるのもこの文化から来ていると私は思っています。


それに対して西欧の言葉は英語を例に上げますと文法上yes/noをはっきりと言わないと通じない、言葉は物事を伝達するための手段であるため思っている事と言葉が一緒、と理論的な文化です。


日本語は世界一美しくて世界一難しいと言われていますが、西欧の方も東洋の方もお互いにこの事を頭に入れておいた方が人間関係も上手く行きます^^


このサイトを読んでいる方は多くが日本人かと思いますので日本人との付き合い方は省きます・・!


それでは英語を話す時のコツですが・・


英語を話す時は、自分が英語圏のネイティブであると言う気持ちで行いましょう。


西欧の人は、まず考えている事=言葉で本音と建て前はほぼありません。


文法上yes/noがはっきりしているので、はっきりと肯定・否定をしないと意味が通じません。


表情豊かに話しましょう。


結論から話します。


「すいません」''sorry'' は悪い事をした時、失礼な事をした時に使用しましょう。


他にもたくさんありますが、Low-context cultureを知ると英語が簡単に話せる様になる近道になります♪


個人的にはHigh-contextの人がLow-contextを理解する方が簡単だと思ってます。


逆の方がずっと難しいかと思います!

 

(2013年9月24日(火) 14:08)

前の記事

次の記事

新着記事

私はフェイスブックで日本が好きな人達の大きなグループに参加しているのですが、そこでは日本に興味がある外国の方達が日本についての情報を共有してます。やり取りは全て英語です。 「日本の12月ってどんな洋服を持っていけば良いかな?」「温泉って小さな子供でも大丈夫?」等の質問があり、時間がある時...

色々な英語レッスンがありますが、私の英語・英会話レッスンは「楽しい」を課題にしてます^^楽しくレッスンをすれば続けられるし、続かなければ効果が無いからです。 実はこの言葉は私が長年ヨガを行っておりますトレイシー・マレット先生からのお言葉です♪ 10年程前でしょうか?「ビリー...

明日から3連休ですね!私のレッスンは連休中も行っておりますので体験レッスンも通常レッスンも受け付けております。 ご予定が特に無い方は、これを機会に英語の勉強を始めると言うのもとても前向きな連休の過ごし方かと思います♪ 次の週の3連休も通常通りレッスンをしております。 ...

お盆が終わり、街はビジネスマン・ウーマンでいっぱいに再びなりました。 最近感じますのが、夏休みをずらして取る方が増えたなーと言う事です。 さて、夏休みと言いますと私が子供の頃は三年に一度日本へ一時帰国出来たのですがイギリスは休みが6-9月のためいつも夏に帰国してました。 ...

8月になりました!毎日猛暑が続きますね。ご体調にはくれぐれもお気を付け下さい。 さて、今月は夏季休暇を取る方が多いかと思いますが私は通常通りレッスンをしておりますので通常レッスンも体験レッスンも受け付けております。 最近は夏休みを利用して集中的に英語の勉強を行う方も多いので...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ビジネス英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ