全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 英国英語によるビジネス英会話スクール スクールブログ 英語と漢字の違...

英語と漢字の違いとは・・?

言語を理解する、外国の方との交渉を上手にするためには文化を理解する必要があるといつも感じています^^


今日は文字で見る文化・言語について書きます。


西欧の方達は、一般的に先を考えて生活しています。(私の言う一般とは50%程です。全員ではありません)


一方、東洋は今現在を大事にして生活していると言われてます。


その一つに文字があります。例えば、私の名前は美和ですが、私の親がどの様な気持ちで名付けをしたかが分かると思います。


たった二文字で分かってしまいます♪極端は話、みわ・びわ・みかず。。とも読めますが、どの様な意味合いが込められているかは漢字で分かるかと思います。


英語ではMiwa、と書きますが私の名前を聞いた人は何にも感じませんよね・・!


「本日は愛情あふれる一日で今までで一番素敵な日でした」


いかに楽しい日であったかが漢字で分かります。


英語にするとToday was such a lovely day, the best in my life.と最後まで読まないと意味が分からないのですよね!


そのため、西欧の方が音読したり言葉を発する時は日本人より少し先を読んだり、見たり、考えたりします。


個人的には、そのためITや金融は欧米が強いのかな・・と感じます。


余談ですが、人は無い物を欲すると言いますよね♪英国で子供の頃感謝祭で日本の着物を着たらとてもモテました(5歳位の時、小学校で民族衣装を持った子供対象に老人ホームの方達向けにファッションショーがありました)


日本の和柄はとても評判が良かったです♪

 

(2013年6月30日(日) 20:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年、発音はネイティブお墨付き!海外勤務・会社設立経験あり

英国英語によるビジネス英会話スクール
島端美和 (ビジネス英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・人形町・茅場町・水天宮前・新御徒町

ブログ記事 ページ先頭へ