全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室神奈川 T's イングリッシュ スクールブログ 英語にも早口言...

英語にも早口言葉があります

皆さんが子供の頃、早口言葉で遊んだことがあると思います。
  なまむぎ なまごめ なまたまご
  東京特許許可局
  新春シャンソンショー
言えそうで、これがなかなか難しいですよね。

英語にも早口言葉があり、”Tongue Twisters”といいます。
いくつか定番をご紹介しましょう。

She sells seashells by the seashore. (彼女は海辺で、貝殻を売っている)
これは、”she“と”s”、”sea”を言い分ける練習によいですね。

I scream, you scream, we all scream for ice cream!
 (私もあなたも、みんなアイスクリームが欲しいと叫んでる!)

そして、”p”の練習にはこれ。
Peter Piper picked a peck of pickled pepper.
A peck of pickled pepper Peter Piper picked.
If Peter Piper picked a peck of pickled pepper,
where's the peck of pickled pepper Peter Piper picked?
 
(ピーター・パイパー ペッパーのピクルスを1ペックつまんだ
ピーター・パイパーがつまんだ 1ペックのペッパーのピクルス
もしピーター・パイパーがペッパーのピクルスを1ペックつまんだなら
ピーター・パイパーがつまんだ、1ペックのペッパーのピクルスはどこ?)

peckというのは、穀物の計量単位のことです(約9L)。


YouTubeで検索すると、早口言葉の歌バージョンもあったり、
海外の子供向け英語教育サイトを検索すると、音声付の早口言葉が
あったりしますので、ぜひ楽しみながらチャレンジしてみてください。

 

(2013年5月2日(木) 10:09)

前の記事

この記事を書いたコーチ

アジア有数の国際テニス大会の海外渉外を担当。ビジネスメール~翻訳まで

ブログ記事 ページ先頭へ