全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室神奈川 T's イングリッシュ スクールブログ 洋書デビュー

洋書デビュー

英語が少しできるようになってくると、ぶつかるのはやっぱり単語の壁。
これはもう、覚えるしかありません。

単語力をつけるために、洋書を利用してみるのも、勉強方法の1つです。
洋書が読めると、世界がとっても広がります。

本当は、分からない単語のたびに辞書を引くのが一番ですが、
あまりに辞書を引く回数が多いと、読むのが面倒になってしまいます。
知らない単語が少ないほど、読むことが楽しくなりますよ。

まずは、自分のレベルチェック。
本屋さんで何冊か目を通してみたり、最近は洋書をおいている図書館も増えてきたようなので、
利用しましょう。

上達のカギは、どれだけ夢中になって読める本に出会えるか!
まぁ、人がいいという本が自分にも面白いかどうかは分かららないので、それは結構
難しい。。。。
だから、読みたい本に出会えるまで、ある程度の根気は必要です。

そうは言っても、やっぱりどの本がいいのか決められないという方は、
ウェブで洋書の紹介・批評などを見て、気に入りそうな作者を探してみることから、
始めてはいかがでしょう。

ただし、短期間であきらめて、いくつもの本に手を出すより、まずはこれ、と決めた本を
読破することをめざしましょう。
面倒でも、単語を調べながら読み進める期間は、ある程度必要です。

『継続は力なり』。
続ければ、必ず読めるようになってきます。
お気に入りの本に、出会えますように。。。

 

(2012年9月29日(土) 10:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アジア有数の国際テニス大会の海外渉外を担当。ビジネスメール~翻訳まで

ブログ記事 ページ先頭へ