サイタ英会話教室ビジネス英会話教室兵庫 ケンジントンスクール スクールブログ 小学校での英語

小学校での英語

小学5、6年生へと英語の授業が必修となります。
小学生への英語は賛否両論ありますが、自分は賛成です。

国際語としての英語に幼い頃から触れることで、
英語への苦手意識が軽減されると考えるからです。
社会に出れば、英語を避けて通ることは出来ません。

教育現場において、最初は恐らく試行錯誤の連続でしょう。
しかし、日本の次世代を担う子供達が、早くから英語を習得することは、
心強く感じます。

皆様はどうお考えですか?

 

(2011年2月27日(日) 15:55)

次の記事

この記事を書いたコーチ

英検1級・TOEIC950点以上!米・英語も初歩から専門的知識まで

ケンジントンスクール
春日 (ビジネス英会話)

梅田/大阪・三ノ宮・元町・天王寺・宝塚・大阪上本町・難波・淀屋橋・十三・西宮北口・今...

ブログ記事 ページ先頭へ