全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室埼玉 その日から使えるビジネス英会話 スクールブログ ワクワクの企業...

ワクワクの企業研修担当

 企業研修というと、通常の英会話とは全くの別物と思われることもありますが、基本は変わりません。事業内容に合わせての単語や表現をプラスすることはありますが、ビジネス英会話のポイントは「場に合わせた丁寧さ」です。「そんな風に使い分けられたら苦労しない……」と思うかもしれません。すでに知っている言葉を使って、丁寧さアップを試してみませんか。

 例えば、相手に何か飲み物を勧めるとき、Can I get you something to drink? を Could I get you something to drink? と、出だしの部分を少し変えるだけです。Could I? そういえば May I? それから Shall I? も知っている、と次々にバリエーションが広がりませんか。

 「いくつも出てきて、どれがいいか分からず、結局使えない」をなくすために、ひとつに決めるところからスタートしましょう。友人には Can I? を、お客様には Could I? から使い始め、慣れたら次の表現にチャレンジすれば混ざって混乱することも少ないでしょう。

 ちなみに、Shall I? はアメリカではあまり使われません。

 

(2010年10月19日(火) 10:53)

次の記事

この記事を書いたコーチ

その日から使えるビジネス英会話
阿部直美 (ビジネス英会話)

武蔵浦和・浦和・さいたま新都心・大宮・川口

ブログ記事 ページ先頭へ