全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 チャーリー宮原のエンジョイ英会話 スクールブログ 青い鳥

青い鳥

8月27日に、東京拘置所の刑場が報道機関に初めて公開され、死刑制度の存廃にかかる国民的議論を行う上での情報公開が進むことが期待されている。裁判員制度が始まり、国民が死刑判決にかかわる可能性がある時代になったことがその背景にある。

モーリス・メーテルリンクは1862年の今日生まれたベルギーの劇作家で「青い鳥」の作者であり、次の言葉を残している。

The decent moderation of today will be the least human of things tomorrow.(今日穏健と考えられていることが明日は非人間的なことになるであろう)

世論調査では、死刑制度容認派が8割を超えていると言うが…?

 

(2010年8月29日(日) 18:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英検1級!海外銀行勤務経験あり。ビジネスの場でも使える英語を

ブログ記事 ページ先頭へ