全国5万人が受講している「サイタ」

ビジネス英語・ビジネス英会話学校

ビジネス英語・ビジネス英会話学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室ビジネス英会話教室東京 チャーリー宮原のエンジョイ英会話 スクールブログ 「さーッ!」と...

「さーッ!」と英会話の練習

実は、最近、週に一回ですが卓球をやっています。
ちよっと、地味なスポーツですが、福原愛さんの「さーッ!」は矢島美容室でもやっていましたので、みなさんよくご存じだと思います。

運動不足の解消のためはじめたんですが、回数を重ねるうちに、それなりにラリーが続くようになり、とても面白くなってきました。

練習では、年配の女性の方の指導を受けます。私たち、初級者の想定外のボールを、上手に打ち返しながら、卓球がより楽しくなるように、それぞれの人に的確なアドバイスをしてくれます。
「もっと、ラケットを早く回して!」 「手首を前にだしちゃだめ!」
「すごい!」「上手!」・・・・

で、ふと、これは「英会話」の練習と同じだなと思いました。

会話は、ことばのキャッチボールとよく言われます。
生徒さんが、繰り出すいろいろなことばのサーブを、しっかりとレシーブし、ラリーがどんどん続けられるようにすることが、私たち講師の役目です。

最初は、ぎこちなかったサーブも練習を重ねるごとに、相手のコートを確実にとらえるようになります。なかなか続かなかったラリーが、いつのまにか、心地よいリズミカルな音の連続へと変わっていきます。

「さーッ!」
一緒に、練習しましょう。


今、サッカーワールドカップ真っ盛りです。
テレビで言ってましたが、日本代表選手がお互いのコミュニケーションをはかる方法として卓球が役に立っているそうです。

日本、がんばれ!















 

(2010年6月18日(金) 16:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英検1級!海外銀行勤務経験あり。ビジネスの場でも使える英語を

ブログ記事 ページ先頭へ