資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座 レッスンノート

すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

工業簿記総合原価計算の平均法と...
工業簿記 総合原価計算の平均法と先入先出法 原価計算の問題が出てきたら、まずボックス図を書いてください。 平均法は、ボックス図左側全体の金額と数量を使って単価を出します。 先...
商品売買の付随費用についてまとめて...
商品売買の付随費用についてまとめてみました 仕入諸掛・・・当店負担→仕入に含める        先方負担→立替金もしくは、買掛金から控除 販売諸掛・・・当店負担→発送費     ...
精算表前払金・前受金・未払...
精算表 前払金・前受金・未払金・未収金 前○○や未○○  決算整理仕訳で出てくる上記のような勘定科目は、貸借対照表(B/S)の勘定科目です。 当期( )  ( )に、純利益なの...
《本支店会計》本支店会計の...
《本支店会計》 本支店会計の問題が出たら、本店側の仕訳と支店側の仕訳に分けてください。 問題文に、未達事項と決算整理事項が与えられていたら、まず未達事項から仕訳してください。 ...
間違えやすいところだけ、まとめまし...
間違えやすいところだけ、まとめました。 《商品の仕入・売上にかかった費用》 仕入や売上にかかった諸掛(運送費などの費用)は、当店負担か先方負担なのかで、仕訳がかわってしまいます。 ...
《勘定記入》勘定記入の問題...
《勘定記入》 勘定記入の問題が出たら、まずは通常の仕訳の形にした方が、解きやすいと思います。 損益計算書PLに入る勘定科目、収益と費用の勘定科目は、相手勘定「損益」を使って、締め切り...
《精算表》「売上原価を、売...
《精算表》 「売上原価を、売上原価の行で計算する」 という問題が出たら、 いつも「し-・くり・くり・し-」で、決算整理仕訳をしていると思いますが、「仕入」の部分を売上原価に置き換え...
毎日の取引の仕訳は、決算のときに各...
毎日の取引の仕訳は、決算のときに各勘定科目ごとに計算され、貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)になります。 貸借対照表には、資産・負債・純資産の勘定科目が入ります。 損益計算書...
《本支店会計》本店の帳簿と...
《本支店会計》 本店の帳簿と支店の帳簿に分けて仕訳をすることが、ポイントです。 支店の繰越商品の残高には、内部利益も含まれているので、決算仕訳で、「しーくりくりしー」をする時は、気を...
合計試算表と精算表の問題《...
合計試算表と精算表の問題 《貸倒引当金》 売掛金や受取手形の代金が、回収不能となった場合に備えて、積み立てておく金額です。 借方:貸倒引当金繰入/貸方:貸倒引当金 決算のとき、差額補...

すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座のレッスンノート ・・・計90件

すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座 ページ先頭へ