資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座 レッスンノート

すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

テキスト第6章_株式の発行
合併・・・A会社とB会社が1つの会社になること。このうち、吸収合併は、B会社が消滅してA会社が存続する。 買収・・・A会社がB会社の資産や株式を買取り、B会社を支配する。A会社がB会社の経営権...
テキスト第4章_固定資産
・今回のレッスンで新たに出てきた勘定科目 固定資産除却損、貯蔵品 固定資産廃棄損 火災損失、保険差益、未決算 修繕費 ソフトウエア、ソフトウエア償却 特許権、特許権償却 商標権、商...
テキスト第3章_有価証券
・今回のレッスンで新たに出てきた勘定科目 子会社株式、関連会社株式 その他有価証券、その他有価証券評価差額金 建設仮勘定 ・端数利息の処理 日数の計算は、 「直近の利払日の翌日か...
日商簿記2級:現金、手形、有価証券
3級では出てこなかった勘定科目が、今後どんどん出てきます。勘定科目名を見て、どういうときに使う勘定科目だったのか思い出せるようにしてください。 勘定科目 不渡手形、営業外支払手形、営業外...
簿記3級試験見直し仕訳が、しっ...
簿記3級試験見直し 仕訳が、しっかり出来ていたことが、合格につながったと思います。 本当に、お疲れ様でした。おめでとうございます。 今後の参考に。。。 日本の企業で、財務諸表と呼ばれ...
模擬問題第1問仕訳の問...
模擬問題 第1問 仕訳の問題では、自分で考えた仕訳の勘定科目が選択肢の中にあるかどうか、必ず確認してください。 第2問第4問 分からない問題が出ても、まず回答用紙を見てみてくださ...
《期首の再振替仕訳》前期末...
《期首の再振替仕訳》 前期末に決算整理仕訳をした 未払○○、未収○○、前払○○、前受○○は、 期首に再振替仕訳をします。 期末に費用・収益の見越し繰延べをした仕訳の、反対の仕訳をする...
《荷為替手形の仕訳》例えば...
《荷為替手形の仕訳》 例えば、売主と買主が海外で遠くて、買主のところに商品到着まで時間がかかって、そのせいで入金も遅くなるようなとき、荷為替手形が登場します。 荷為替手形の流れは、下記の...
★未収金と売掛金の違い 両方と...
★未収金と売掛金の違い  両方とも、後からお金をもらう権利がありますが、  商品以外のもの・・・未収金  商品・・・売掛金 ★前期から持っている売買目的有価証券を売ったら  前期末...
精算表について仕訳で借方と...
精算表について 仕訳で借方と貸方のどちらに書けばいいのか、分からなくなってしまった時は、分かる方から埋めてみてください。 解答用紙の精算表も、ヒントになります。 貸倒引当金繰入...

すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座のレッスンノート ・・・計87件

すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座 ページ先頭へ