資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 覚えやすい真人の日商簿記講座 レッスンノート

覚えやすい真人の日商簿記講座レッスンノート(7ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

商簿の新傾向問題、工簿の総合原価計算
商簿で、新しく2級の試験範囲に入ったテーマを予想問題にして、そのインプットを、問題練習をしながらやりました。 確認します。 法人税につき、益金の算入・不算入、損金の算入・不算入を調...
工簿と3級対策上、すぐやる予想問題
工簿は、原価計算過程を仕訳したものだという事は前回、確認しました。 具体的には、受注品の原価を集計する原価計算票に原価を書き込んだら、仕訳では、借方、(仕掛品)××× ←書き込んだ金額  ...
工簿の基本的な考え方
ご希望に応えて、2級の工業簿記について、どんな学習なのか?を見て見ました。 工業簿記の考え方を確認 工場で製品を作ります。 製品の製造原価を計算することを原価計算といいます。 この...
大規模工場で部門費配賦表を作るのは何故か?
大規模工場では、製造間接費内訳表に集計される製造間接費の金額が大変大きな金額になります。 その製造間接費を、たった一つの配賦率で各受注品に配賦計算するとしたら、あまりにも大雑把な原価計算に...
材料費BOX、労務費BOX、製造間接費差異分析図⇒作図が重要です
質問にお応えしながら、材料費を計算するBOX図の書き方。労務費を計算するのBOX図の書き方。を確認しました。 材料費を計算するBOXの書き方は、消耗材を除いては、棚卸資産のBOXになります...
精算表の直接記入のテクニックを練習しました
レッスンノート遅くなり、スミマセン。 精算表を直接記入する練習用のオリジナル問題をお渡ししました。 直接記入の練習も、続きを行いました。 ポイントは... ☆BSに表示す...
第3問の試験対策
今回、練習したのは、第3問対策でした。 まず、試算表作成問題、パターンⅡの応用問題を見て見ました。 今回の問題も、ある月の1ヵ月分の取引を誰かさんがまとめてくれているデータが与えられ...
予算差異、操業度差異、リース取引、法人の所得の調整をどう、押さえておくか?
部門費も含め、製造間接費を予定配賦する時は、『@予定配賦率×実際配賦基準=予定配賦額』で原価計算をしていきます。 月末になった時点で、製造間接費の貸方側に配賦金額の記入は終わっています。 ...
6月試験に出そうな新傾向
今回、6月の2級試験に出そうな新傾向を確認しました。 1.圧縮記帳 2.リース取引 3.研究開発費 4.外貨換算会計 5.法人の課税所得の調整 連結会計については、出るとして...
質問にお応えします。予想問題もドンドン進めます。
本支店間の基本的な会計処理を確認しました。 本支店会計は、本支店間だけの取引を仕訳する「完全内部取引」と外部の取引先も絡んでくる「一部外部取引のある内部取引」があります。 この処理方法は...

覚えやすい真人の日商簿記講座のレッスンノート ・・・計398件

覚えやすい真人の日商簿記講座 ページ先頭へ