資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 覚えやすい真人の日商簿記講座 レッスンノート

覚えやすい真人の日商簿記講座レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

本番直前、模試問題をひたすら解きましょう
第2問、第3問に出そうな問題を学習しましたが、やはり第1問仕訳、第3問試算表、第5問決算問題をひたすら練習することに徹した方がいいですね。 注意することは、金額のけた違い、貸借逆に処理して...
試算表のパターン1に再チャレンジ
試算表のパターン1に再チャレンジしました。 まず仕訳ですが、人名勘定部分は頭文字のみで処理するというコツをきちんと守っており、間違え安い取り引きも完璧でした。 また、売掛金、買掛金の...
模試問題をやってみる
本番直前ですので、模試問題をやってみました。 まず、仕訳問題は、全部やってみましょう。模試問題は難し目でしたが、基本の仕訳処理のところで間違ってしまったのがあったのは危険信号です。 ...
合格ラインまで、あと少しです。ここが踏ん張りどころです。
今回のレッスンで、分かった弱点です。列挙しますので修復しておきましょう。 ☆ 現金過不足の精算表上の処理 ☆ 売上債権に対する精算表上の直接記入処理 ☆ 商品の期末棚卸と売上原価の算定...
試験まであと少しですが、商簿を少しでも加点しましょう。
固定資産について、資本的支出と収益的支出というテーマを学習しましたが、覚えていますか? 固定資産のメンテナンスコストである「修繕費」「修繕引当金」とからめて出題されるので、マークしておいて...
試験直前にやっておくこと!
この時期には、予想問題を片っ端からやってみることが、一番いいです。 そこで、第3問で、今まで全く練習していなかった、伝票の記録から仕訳日計表を作成し、さらに仕訳日計表から総勘定元帳への転記...
3級予想問題で一応、合格ラインに達しました!
今まで、少しづつ学習を積み重ねていった結果が出てきましたね。 模試問題で、一応合格ラインを突破出来ました。しかも、仕訳問題がダメダメにも関わらずです。 この調子で頑張りましょう。まだ...
3級合格に向けて
あともう一歩の安心感が欲しい! 予想問題や精算表の練習をしていますが、ほとんど正解が書けるようになってきています。 ただし、まだ得点に結びついていない状況です。一度解いた同じ問題で良...
簿記頭育成の下準備
お仕事、忙しいようですね。 本日より日商3級の内容を学習しながら、ビジネスマンに必要な会計知識を身に付けていっていただこうと思います。 まずは、決算書である貸借対照表と損益計算書の見...
株主資本等変動計算書は純資産の取引を仕訳してから記入しよう!
2月の2級試験の第2問の予想として、可能性が高いのが、株主資本等変動計算書の作成問題です。 前提として、株式を発行したときの仕訳(創設時、増資時)と株主総会で未処分の利益の処分が決まったと...

覚えやすい真人の日商簿記講座のレッスンノート ・・・計303件

覚えやすい真人の日商簿記講座 ページ先頭へ

日商簿記3級試験情報

サイタの日商簿記3級試験講師がブログを通して、日商簿記3級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記3級試験の先生

@Boki3Cyta