資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 覚えやすい真人の日商簿記講座 レッスンノート

覚えやすい真人の日商簿記講座レッスンノート(12ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

仕訳の順番
レッスンお疲れ様でした。 前回復習も含め、色々、基礎的知識を整理しました。中でも重要なのが仕訳するときの要領です。 ①仕訳の問題文は結論から見る!「何をどうした」を読み取って資産、負債、収益...
もう一度、商品売買の仕訳を基礎から練習!
レッスンお疲れ様でした。 今日はリクエストにしたがって、もう一度、商品売買の仕訳を基礎から練習しました。 練習してみて、弱点が鮮明になりましたね。 仕訳が全体的に弱いのではなくて、前払...
全商3級⇒苦手な仕訳対策
レッスンお疲れ様でした。 前回、仕訳の練習をしていて分かった「苦手な仕訳」について本日はその一部を練習してみました。 今日、覚えたのは有価証券の購入、売却の処理です。特に、債券の方の計算...
初めての簿記
初めての簿記学習の中で一番難しいのが手形取引です。 手形で代金決済した時の仕訳を店の立場を変えて仕訳してみました。初めて仕訳を学習している方には手形は難しいんです!ここを乗り越えていきましょう...
初めての簿記
前半では前回まで学習した仕訳の簡単な復習をしました。 商品売買取引の仕訳パターンと処理する順番、代金決済に使う勘定科目を紙にまとめて、お渡ししました。これを確認して、再度仕訳練習してみて下さい...
全商3級合格のポイント
商業高校生にとって全商3級に合格することが卒業へのパスポート。学習が不十分な生徒にとっては死活問題ですよね。確実に合格するためには、仕訳問題、決算問題、勘定記入等の帳簿問題に絞って対策を立てれば...
3級第3問対策、試算表解答テクニック
試算表作成問題を早く正確に解答出来なければ合格は難しい!逆に言えば、試算表が出来る人はグッと合格に近ずくことが出来ます。今日、覚えて頂いたテクニックはどこの教材にも載ってません。しかし多くの方が...
独学の簿記学習
独学で簿記を学習してきた方は、知識と知識の繋がりが出来ていない場合が多いんです。 まず仕訳する脳回路を作り育てましょう! そのために財務諸表のホームポジションを覚えました。損益計算書の方のホ...
商品売買とキャッシュフロー
仕訳練習をしながら、今日は商品売買代金についていろいろ考えました。 商品を販売して代金を後で受け取る場合。商品を仕入れて、代金は後で払う場合。このときに生じる債券、債務は勘定科目でいうと債券は...
簿記3級の仕訳練習(商品売買編)
レッスンお疲れ様でした。 仕訳とは、記録する場所(左または右)で資産や負債の増減変化を表示するもので、文章だとごちゃごちゃしてしまう取引を、仕訳するとスッキリ分かりやすくなります。 文章で書...

覚えやすい真人の日商簿記講座のレッスンノート ・・・計217件

覚えやすい真人の日商簿記講座 ページ先頭へ

日商簿記3級試験情報

サイタの日商簿記3級試験講師がブログを通して、日商簿記3級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記3級試験の先生

@Boki3Cyta