資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験埼玉 楽しくなる簿記講座 レッスンノート

楽しくなる簿記講座レッスンノート(19ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は、ご自身で解いた過去問題で間...
今日は、ご自身で解いた過去問題で間違い箇所の質問について解説しました。 1.前払金と前受金  ●前払金=仕入代金の先払い=仕入代金の手付金支払い=仕入時に代金に充当  (支払時の仕訳) 前...
簿記一巡の手続きを日々の取引の...
簿記一巡の手続きを 日々の取引の記録→決算整理→各勘定の締め切り及び財務諸表の作成 という大枠の流れとして解説しました。 併せて、簿記の目的と簿記の特徴である「仕訳」と「総勘定元帳への記入...
本日は試験前日の総復習をしました。...
本日は試験前日の総復習をしました。 今日まで、よく頑張りましたね! 自信を持って、試験に臨んで下さい。 今日は、あまり頑張らずに、得意な問題を軽く流す程度にして、頭も体も休めて下さい。 ...
試験を直前に控え、試験時間の使い方...
試験を直前に控え、試験時間の使い方、得点の取り方、ご自身が気がかりな問題の確認など総復習をし、試験までの3日間の対策を検討しました。
ご自身で解かれた過去問題における疑...
ご自身で解かれた過去問題における疑問点・不安点の確認をしました。 勘定記入問題については、以下の流れが全ての勘定の基本にあること忘れないで下さい。 ①期首の処理・・・・・経過・未経過勘定の再...
過去問題の不安点の確認をしました。...
過去問題の不安点の確認をしました。 第133回の第2問における、商品勘定の分記法と三分法については、 1.商品販売益勘定に記載されている月中取引日が全て売上に関する取引であること。 2.商...
本日も過去問題を使って、総合問題の...
本日も過去問題を使って、総合問題の解き方の解説を中心に、小口現金出納帳・当座預金出納帳などの帳簿記入状況から取引仕訳を読み取る問題を確認しました。 このような帳簿問題は、満点を狙える問題ですが...
本試験に向けての、仕上げとしての総...
本試験に向けての、仕上げとしての総合問題の解き方を確認しました。 過去問題を使って、第1問~第5問までを細切れになっても構わないので、問別に時間制限を設けて、時間内に70点以上取れるかどうかを...
試験まで約2週間となり、今後の勉強...
試験まで約2週間となり、今後の勉強方法について確認しました。 現段階で、全くわからずに手が付かないという項目は無いので、個別論点の内、苦手項目の克服を目指すより、全体として70点が取れるかどう...
ご自身が練習として解かれた問題につ...
ご自身が練習として解かれた問題について、質問及び確認事項を一通り解説し、場合によって、同じような問題を並べて比較しながら、解説しました。 これによって、ご自身の疑問点の解消、弱点の一部把握など...

楽しくなる簿記講座のレッスンノート ・・・計219件

楽しくなる簿記講座 ページ先頭へ